あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2015年9月28日 ★17周年&ハロウィンパーティー★

ハロウィン送付

こんにちは、小栗ショウコです。   スーパームーンの今夜、皆様いかがお過ごしですか? さて、認定NPO法人あっとほーむは、10月1日で満17年になります。 私自身はまだまだ開業したのが昨日のように思えますが、小さい頃あっとほーむに来ていたあの子もこの子も高校生や大学生になったのを見ると、なんだか不思議な気分です。 そこで、ご利用者の皆様、ご関係者の皆様と共に、ハロウィンと兼ねて記念パーティーを開催致します。 子どもたちのかわいいハロウィン仮装、あっとほーむの紹介等、もりだくさんの内容になっております。ご利用者、ご支援者の皆様には、この機会にぜひお集まりいただき、直接感謝のご挨拶をさせていただければ幸いです。 【タイムスケジュール】 13:15 受付開始 13:30 開演    ごあいさつ    活動紹介映像 14:00 こどもプレゼンテーション ↑今回のパーティーはここがメイン↑ 子どもたちがあっとほーむのこと、働くママのことを自分の言葉で伝えます。 14:30 ハロウィン仮装コンテスト 15:00 こども企画ショー 15:30 大人も子どももみんなでゲームしまショー 16:00 閉演 お申し込みはこちらのサイトからお願いいたします。 http://kokucheese.com/event/index/338909/ ※まったく接点のない方のご参加はお断りしておりますのでご承知ください。   今回は残念ながら参加できないという皆様からのご寄付もお受けしております。  この機会にぜひあっとほーむの応援をお願いいたします。 http://www.npoathome.com/contribution.html    上記の招待状に、心をこめて切手を貼ってくれた二人。郵便局に一緒に出しに行きました。    

2015年8月21日 チェンジメーカーズキャンプ初日!

11913571_712488272190853_1544601380_n

 こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。 昨日は代表小栗さんがメンターを務めるYokohama Changemaker’s CAMP の第1日目で、この貴重な機会を掴み取った起業家さんたちが初顔合わせとなりました。   会場に向かう途中、久しぶりに近くを通った横浜のシンボルのひとつランドマークタワー。暦の上では立秋ですが、まだまだ暑く、ビルの照り返しで朝でも汗が滴り落ちました。       午前中はソーシャルビジネスに特化したマネジメントを学ぶ起業家さんたち。NPOマネジメントラボ・山元さんの講義に真剣に耳を傾ける8名とともに私も同席させていただきました。初めての顔合わせで緊張感はありましたが、早くもお互いの事業の課題や今後取り組みたいことをシェアし情報交換していました。         後半のフィールドワークではあっとほーむまで来ていただき視察。そしてなんとなんと、小栗さんから直にあっとほーむが17年間培ってきた運営ノウハウや事業のミソを聴くことができた4名。 ん〜とっても贅沢です。だって喉から手が出るほどこの機会を欲している方がたくさんいるからです。         このChangemaker’s CAMPをきっかけとし、さらなる事業拡大を考える4名にとって、小栗さんのお話のはしばしにあった重要なヒントを理解し行動していくことが今後の彼らのすばらしい財産につながると思います。   本気が試される今、新たに一歩踏み出した彼らから私もたくさんのことを学び、吸収していきたいです。 次回は合宿形式で内容の濃〜い2日間になりそうです。   次回の報告をお楽しみに!  

2015年6月8日 和みの園×おうち保育園®

和みの園 施設長

本日、社会福祉法人和みの園に訪問しました。   実はこちらの施設長が、職員の仕事と子育ての両立をなんとかしたい!という思いで子育て支援起業講座に通ってきてくれた人です。一時は個人でおうち保育園®を立ち上げようと思っていたけれど、法人内で子育て支援事業を立ち上げることになり、今後は介護+子育て支援の取り組みをしていくことになりました。 施設を作った会長の想いと施設長の想いが見事に調和して、ハードもソフトも素晴らしい施設です。ここでの子育て支援事業、ほんとに夢が膨らみます。 介護、医療の現場で働く人の子育て支援は本当に必要です。平日昼間の保育だけでなく、多様な働き方で社会を支えている人が安心して仕事と子育てを楽しめるようにしていきたいと思います。          

2015年5月30日 仲間がいる!

定例会セミナー

こんにちは、あっとほーむ事務局阿部です。   今日は朝から青々とした空と夏の訪れを感じさせる強い陽射しの横浜でした。私はなんだかいい1日になりそうだという予感にワクワクしながらあっとほーむに向かいました。 本日午前中は子育て支援起業講座の説明会とスタートアップセミナー、午後からは子育て支援起業講座を卒業したみなさんで構成される「おうち保育園(R)協会」の第4回定例会を開催しました。今回の定例会は二部に分かれ、第一部は協会会員の情報交換会、第二部は日本政策金融公庫さんによる事業計画書作成セミナーで助成金・ビジネスコンテスト等へ申請する際のビジネスプラン立てのコツを学びました。 ほとんどの参加者がそうだったように、私自身も数字に弱く、苦手意識もありました。ただし、事業を立ち上げ、継続した運営をしていくには事業計画書や資金繰り書作成は避けては通れない道です。今回のセミナーのおかげで、自分に足りないものとそれを得るために何が必要で、何を活用できるかということを学べた参加者の方々。セミナーな最後には実際に開業準備をしている協会会員が多いため、具体的な質問も飛び交いました。 情報交換会では、協会会員それぞれの近況報告や開業準備の様子、開業後の課題などをシェアし、今後の事業運営や立ち上げ準備の参考になる話が盛りだくさんでした。協会会員のほとんどは自分が事業者となり事業を立ち上げることが初めて。未経験なことばかりだし、時には失敗することだってあるんです。でも、こんな時どうしたらいいの?と聞きたい時や不安に思っていることを聴いてほしい時に、そばにいるのがおうち保育園(R)協会と協会会員の仲間なんです。こうやって定例会やセミナーで定期的に会い、Facebookなどでつながっていることで、孤独にならず、いつでも相談でき、事業者として刺激ももらえるんです。あっとほーむがフランチャイズ制や系列制にしなかったのは、同じ子育て支援事業をしていく仲間としてお互いスキルを磨き、高め合い、事業を応援したかったからです。 これからも信頼できる事業者、保育者を育て、保育の現場を支えていければいいなと思います。

2015年5月29日 コラボ企画

マイウェイプラス様打ち合わせ

こんにちは、社会人インターン&保育スタッフの三宅です。   本日は、代表の小栗ショウコさん、事務局長の小栗宏之さんと一緒に、企業様とのコラボ企画の打ち合わせに行ってきました。社会人インターンとして、保育だけでなく周りの企業様や地域の方々とどのように関わっていくかなど、間近で知る事ができるのはとても勉強になります。環境に感謝して日々精進です!   今日は、コラボしていただくMy wayプラス株式会社さんに2回目の訪問。社員さん達も加わり、大人数での打ち合わせとなりました。 「昔の人達の知恵を大切にしよう」「これからの未来は自分達が創っていくんだ」という意識作りをし、コラボ企画を通して自分のパパママのお仕事の社会での役割を知り、大人を尊敬すること。こんなことを子ども達が感じ、考えることができるプログラムです。 見学や体験をして、ただ楽しいというのではなく、どんな内容なら子ども達に伝わるのか、大人が時間をかけてたくさんの意見を出し合いました。   たくさんの大人が、子どもたちのために時間と知恵を使って準備をしてくれる。こういうこともいつか子どもたちに伝わればいいなと思います。子ども達がどんな反応をするのか今からとっても楽しみです。

2015年5月13日 仕事をしているパパママ、カッコイイ!!

マイウェイプラス

こんにちは、小栗ショウコです。   今日はコラボ企画を進めるために、あっとほーむスタッフと共に企業さんに訪問してきました。この企画は、夏休みの企業訪問の一つですが、単に訪問してお仕事体験して終わりではなく、私たちの基本的考えである「子どもがパパママを尊敬する」ことにつながる企画です。 今回コラボしていただくMy wayプラス株式会社さんは、横浜でパワーエレクトロニクス用評価試験装置を製品化している業界のパイオニアです。技術や企画、開発など一人一人の能力と努力で、未来の環境に役立つ欠かせない製品を作っています。同じように、あっとほーむの子どもたちのパパママも、一日の仕事が会社の役に立ち、社会の役に立っているのだと思います。子どもたちには会社訪問・パパママインタビュー・作文発表・プレゼンテーションをしてもらい、パパママの仕事や生き方を感じてもらえるようにする予定です。子どもたちが、「仕事をしているパパママ、カッコイイ!」と心から感じられるようにしていきます。  

2015年4月20日 横浜市男女共同参画貢献表彰

表彰式08

こんにちは、小栗ショウコです。   ご報告が遅くなりましたが、3月26日に横浜市男女共同参画貢献表彰で推進賞をいただきました。 当日は子どもたちの春休み初日だったこともあり、ほんの少しですが子どもたちも表彰式に同席させていただきました。小学生には「男女共同参画」ってわからないと思うけど、自分たちのパパママが男女共同参画のロールモデルであるということにいつか気づいてくれると思います。あっとほーむを始めた16年前も今も、まだまだ女性だからという理由で人生の選択肢が限定されることがあります。今あっとほーむに来ている子どもたちが大人になる頃には、性別に関係なく自分の可能性や能力を最大限に発揮できる社会になっていますように。あっとほーむはそのためにこれからも活動を続けてまいります。      

2015年2月26日 都筑区長にご挨拶

区長訪問

こんにちは、小栗ショウコです。   本日午前中は、都筑区役所に訪問して区長にお会いしてきました。 このたび、横浜市男女共同参画貢献表彰で推進賞をいただくことになり、推薦してくださった都筑区長はじめ担当部署の皆様にご挨拶に伺ったのです。この賞は、横浜市内で活動している個人や団体を表彰するもので、過去の受賞者をみると何十年も活動している大御所ばかりです。活動を始めて17年目の私はまだまだだなと思うばかりです。 でも、男女共同参画という視点で表彰されるのは私が目指してきたことであり、あっとほーむの活動が子どものためだけでなく、女性が社会で活躍するために必要なことだと認めていただけて、本当にうれしい限りです。 お話の中では、これまでの活動だけでなく、これからあっとほーむが目指すことにも賛同してくださり大きな力をいただきました。スタッフ一同改めて行政の皆様に感謝いたします。 表彰式は3月。またその様子もブログで紹介させていただきます。      

2014年11月28日 大賞に選ばれました!

浜銀総研

こんにちは、小栗ショウコです。   今日は浜銀総研ビジネスウーマンアワード2014の表彰式。 なんとなんと、 あっとほーむが大賞に選ばれました!!!!!    人と比べられるのも、誰かと競争するのもキライな私なので、本来はこういうものへの応募はしないのですが、ずっとあっとほーむを支えてくださっている社労士の平山久美子さんからの紹介なので、珍しく応募したものです。平山さんは、あっとほーむの節目を作ってくださる方で、神奈川県子ども子育て支援奨励賞を受賞したのも、神奈川県指定NPOや認定NPOへのステップアップも彼女のおかげです。   授賞理由は、16年間働くママたちを支えてきた事、家庭的な環境を子どもたちに提供してきた事、働く女性たちへむけて講演活動や執筆活動など積極的に発信してきた事、そして、事業で培ってきたスキルやノウハウを提供して同じような活動を全国に広げる活動をしていること等、これまでやってきたことすべてを評価していただけました。 起業の後押しをしてくれた夫、利用してくださった働くパパママたち、毎日かわいい笑顔をくれた子どもたち、いつも支えてくれるスタッフのみんな、そして平山さんはじめ、応援してくれる関係者の皆様。そう、あなたです。こういう賞をいただいたのは皆様のおかげです。これからも、皆様と賞を与えてくださった浜銀総研の皆様に誇れる活動を続けていきたいと思います。   慣れない華やかな場で緊張しましたが、大賞に選んでいただいたおかげでもう一度プレゼンをさせていただくことができ、更に多くの方に共感していただくことができました。華やかな会場で表彰されるのもよかったけど、あっとほーむに戻ってみんなに「すご~い」って言ってもらえたことが一番うれしかったです。    

2014年10月14日 書籍で紹介されました

地域の教育力を育てる

こんにちは、小栗です。 台風一過、皆さんの地域には被害などありませんでしたか?   さて、昨日の日本女子大学での講義の際、以前から協力していた書籍が発行されたということでいただいてきました!あっとほーむは事例として紹介されています。地域の連携やNPOの活動などが掲載されていますので、興味のある方は是非お読みください。

« 古い記事新しい記事 »