あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2017年9月14日 2017年度ドコモ市民活動団体助成事業贈呈式


こんにちは、小栗ショウコです。

 

あっとほーむでは、子育て支援者育成事業においてあっとほーむのようなところ(おうち保育園Ⓡ)を全国に広げる活動において、2017年度ドコモ市民活動団体助成事業として採択していただきました!

これまで、あっとほーむに来て頂くことで起業支援をしてまいりましたが、この助成金を活用し、遠方の方でも起業支援を受けられるようにITを活用した新しい取り組みを実施いたします。アナログの私には難しいのですが、助成金を活用して心強いプロを巻き込んで取り組む予定です。

本日はその贈呈式。

学校から帰ってきた子達も一緒に贈呈書を頂きました。

ドコモ助成金

 

ドコモ助成金

« »

関連記事

2015年2月26日 都筑区長にご挨拶

区長訪問

こんにちは、小栗ショウコです。   本日午前中は、都筑区役所に訪問して区長にお会いしてきました。 このたび、横浜市男女共同参画貢献表彰で推進賞をいただくことになり、推薦してくださった都筑区長はじめ担当部署の皆様にご挨拶に伺ったのです。この賞は、横浜市内で活動している個人や団体を表彰するもので、過去の受賞者をみると何十年も活動している大御所ばかりです。活動を始めて17年目の私はまだまだだなと思うばかりです。 でも、男女共同参画という視点で表彰されるのは私が目指してきたことであり、あっとほーむの活動が子どものためだけでなく、女性が社会で活躍するために必要なことだと認めていただけて、本当にうれしい限りです。 お話の中では、これまでの活動だけでなく、これからあっとほーむが目指すことにも賛同してくださり大きな力をいただきました。スタッフ一同改めて行政の皆様に感謝いたします。 表彰式は3月。またその様子もブログで紹介させていただきます。      

2013年10月27日 掲載:あっとほーむ15周年&出版記念パーティーを行いました

air_DSC03823

10月27日(日)、あっとほーむの15周年&出版記念パーティーを行いました。 あっとほーむを利用している保育園児から小学生のみんな、 昔きていた中高生のみんな、パパママたち、 そしてご支援者の皆様を含めて、140人超の方が出席してくださいました。歴代ご利用者の皆様からは、「あっとほーむがなければ仕事を続けられなかった」 「子どもたちだけでなく親の私たちにも安心できるところ」 「異年齢の関係があることで、一人っ子でもきょうだいのような関係ができた」など嬉しい言葉を沢山いただきました。 これからも、働く女性の支援と子どもたちの居場所として、あっとほーむはあっとほーむであり続けます。出席してくださった皆様、そして遠くからエールを送ってくださった皆様 ありがとうございました。 小栗ショウコ ご意見はこちらから      

2014年7月30日 実家が遠いと仕事と子育ての両立はムリ?

DUAL 看板

日経DUAL連載第八回「実家が遠いと仕事と子育ての両立はムリ?」がアップされました。 私・小栗ショウコがあっとほーむを始めた理由は、親も友人もいないこの土地で、あのまま仕事を続けて結婚出産したら絶対困るだろう、そしてこの地域には私と同じように困る人いっぱいいるはず!という想いからです。会社員だったころはシフト勤務だったので、子どもが保育園や学童に入れたとしてもその時間だけでは足りません。保育園や学童以外に、実家のように頼れるところがないと仕事を続けることもできないし、仕事をしなくても頼れる人がいないというプレッシャーで押しつぶされているでしょう。だったら私がそういうところを作ればいいんだ!と思ったんです。   実家が遠いならば、近くで頼れる人を見つければいい。ベビーシッターさんでもママ友でもファミリーサポーターさんでも、子育てを手伝うよって言ってくれる人はたくさんいます。そしてそういう人は、子どもが大好きです。人に頼るのを躊躇しているならばちょっと考え方を変えてください。あなたの子どものかわいさをちょっとだけおすそ分けしてあげるくらいの気持ちで頼っていいんですよ。   小栗ショウコ

2015年10月5日 夢を叶えた女性のトークサロン開催します

no igame

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。   今日はとっておきのお知らせがあります。   この度、子育て支援起業講座の説明会がリニューアルし、講座卒業生のトークサロンと同時開催となります!   毎回、トークサロンには起業講座を卒業し、開業されたおうち保育園(R)協会の会員を招き、講座受講前から開業に至るまでの道のりをお話いただきながら、説明会参加者の率直な質問や疑問にもお答えいただきます。   子育て支援起業講座の説明はもちろんですが、あっとほーむ代表・小栗さんから、あっとほーむの17年間の軌跡を語っていただく時間もたっぷりとってあります。   リニューアルスタートの第1回目のゲストは、今月『お迎え付き夜間保育施設にじのことり』をオープンする三井恵さんです。「子どもに寄り添い こころの基地になる」と掲げ、明るくあたたかく優しい雰囲気の三井さん。彼女の経験談がきっとあなたの一歩踏み出すチカラになります。   日程は、10/18(日)10:00-12:00 場所は、認定NPO法人あっとほーむ です。   「おうち保育園(R)てなぁに?」 「あっとほーむの活動に興味がある」という方も。   「子どもたちや働く女性のために何かしたいけれど、何をどうすればいいのか分からない」 「全く経験がなくて不安ばかり…」 「やりたいことはあるんだけど、なんだかまだもやっとしているんです」と迷っている方も。   みなさん、この機会にぜひご参加ください!   お申し込みはこちらから   今回のゲスト:お迎え付き夜間保育にじのことり三井恵さん(子育て支援起業講座3期生)  

2014年5月8日 まんがサイエンスを購入しました

20140508まんがサイエンス

かいけつゾロリの隣に、理系ママお勧めの マンガサイエンスを置いてみました。 取材のお礼やご寄付で頂いた図書カードを使わせていただきました。 皆様、いつもご支援ありがとうございます。 小栗