あっとほーむからの「お知らせ」

子育て支援起業講座

2017年9月17日 いつか、子どもに関わる事業をしたい!


こんにちは、小栗ショウコです。

 

9月17日(日)、台風の雨が降る中、朝から子どもに関わる事業を始めたい皆さんが集まりました!!

 

午前中は、11月からプレオープンを目指している方との個別相談。私は彼女があっとほーむカレッジに通ってくれた一年前からずっと記録をとっているので、1時間半のお話で彼女が最初に言っていたことを二人で確認して「そうでした!私そんなこと言っていましたよね!それがここにつながった~!」と、スッキリとした顔で帰っていきました。プレオープンに向けてまた一歩進めましたね。

コンサルティングって、ちょっと話をして簡単にアドバイスして終わりってところが多いけど、長い期間深い話もどっぷりしてきたあっとほーむカレッジの生徒さんだから、本質的なアドバイスも出来ちゃいます。あっとほーむカレッジを卒業してからの個別相談もOK!だって、起業までが大変だし、起業してからも相談したいことあるもんね。

 

 

もう一つの部屋では、あっとほーむカレッジを受講している10期生に対して、パーソナルスタイリストであり株式会社リアリゼスタイル代表取締役の三好凜佳さんの特別講義!三好さんの魅力にみんな笑顔が耐えません。

10期応用1

 

そして午後はみんなでここまでの事業計画を確認&落とし込み。

少人数なので、その場で講義したことについて「自分の事業だとどういう風に使いこなせばいいのか」を聞けちゃう良さがあります。そして一緒に受講してきた仲間も、アドバイスをし合える仲間になれます。10期生はみんな優秀なので、すでに活動をしている人もいて、具体的なことにどんどん話が発展していきます。

10期応用1

自分のやりたいことと、それを求めている人がいて、どんな風に提供してどのように成り立たせるかを形にするってすごく大変です。でも、自分に問いかけて、それってこういうことでしょ?ってまとめてもらって、事業化するにはどうしたらいいのかをアドバイスしてもらう。そんな時間を積み重ねることで、ぼんやりしていた自分の想いを目に見える形にしていけます。あっとほーむカレッジってそういうところ。

 

すでにここを卒業して開業した人も多くなりました。

多くの人が自分の地域で子どもに関わる事業をして、その地域の親子を支援してほしい。

そうやって、みんなが自分の地域で自分の出来ることをすることでみんなが幸せになるんじゃないかな~。私はあっとほーむの経験を伝えることでそのお手伝いができればいいなと思っています。

次回あっとほーむカレッジの無料説明は以下の日時で開催します。

10月15日(日)10:00~12:00
11月19日(日)10:00~12:00
12月9日(土)(午後・時間未定)※現在受講中の10期生卒業式です。事業プレゼンテーションが聞けますので参考になります。

子どもにかかわる事業をしたいな~、地域の親子のために私に何か出来ることないかな~。でもビジネスの知識も経験もないし、まだまだやりたいことぼんやりしてる~!という人は是非どうぞ。最初はみんなそうでした。お待ちしています。

詳細&お申し込みはこちら

 

 

« »

関連記事

2016年11月20日 プロに教わる!

no igame

    こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部依里子です。   上着も忘れてしまうようなあたたかい陽気の本日。 12月4日(日)に最終の事業プレゼン&修了式を控えたあっとほーむカレッジ(子育て支援起業講座)の8期生が応用クラスの3日目を終えました。   3日目のクラスも盛りだくさんの内容です。 あっとほーむカレッジの応用クラスでは、その道のプロフェッショナルの方々から起業を目指す際に必要なことを余すことなく伝えています。安心して起業の一歩を踏み出すお手伝いをしています。   前半はコーチングとスタイリングでその人の内面や強みまで引き出すプロフェッショナル、パーソナルスタイリストの三好凛佳さんによる授業です。 事業者、保育者としてのファッション、身だしなみ、立ち居振る舞いといった観点から、「信頼」を得るにはどうしたらいいのかということを具体的にお話ししてくださいました。 他の起業講座にはない三好さんのコーチングとスタイリングを融合した視点に、8期生のみなさんは驚きと感動があったようです。事業プレゼンの本番を控えた8期生にとってのアドバイスだけでなく、これから開業し、事業継続をしていくときに必要なアドバイスがたくさん。三好さんからの言葉に「勇気をもらえた」と話してくださった方もいました。     そして、後半は18年継続するあっとほーむの活動を支えたITとビジネスのプロフェッショナル、あっとほーむの事務局長による授業でした。 ビジネスの基本スキルを学び、あっとほーむの事務業務を知ることで、トラブルの少ない起業、経営を目指すことができます。あっとほーむの事業とITを熟知している事務局長だからこそのアドバイスがたくさん。18年間のあっとほーむのノウハウがつまった授業となりました。     8期生の集大成となる事業プレゼンテーションは、12月4日(日)プロカメラマン・川名マッキー氏の写真教室【子どもが輝く写真を撮ろう!】とセットで開催いたします。ぜひご参加ください。お申し込みはこちらから。   また、あっとほーむカレッジの無料説明会&先輩起業家によるトークサロンもご参加申し込み受付中です。        

2017年3月21日 オープンキャンパス開催しました!

no igame

  こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部依里子です。   3/18(土)の午前中は「ほんとうはたのしい仕事&子育て両立サロン」、午後はおうち保育園(R)協会の村田かなえさんの施設を訪問し、3/19(日)はあっとほーむカレッジの説明会&先輩起業家トークサロン、9期生の応用クラスにと、盛りだくさんの週末ですが、三連休最後の今日は、あっとほーむカレッジのオープンキャンパスを開催しました。   あっとほーむカレッジはあっとほーむみたいなところをつくりたい!という方はもちろん、あっとほーむとちがうカタチだけど、子どもや子育て支援に関わる事業をしたいという方もここで学べるように、子育て支援起業講座がリニューアルされたものです。オープンキャンパスでは、そのあっとほーむカレッジが体験できる唯一の時間です。   午前の部では、わたくし、阿部が担当させていただき、「事業がうまくいく人、いかない人 〜成功者の共通点教えます〜」と題して、あっとほーむ代表・小栗さんのもとで学んだことや、あっとほーむの事務局&保育のスタッフとして多くの方と出会って学んだことをもとに、成功者の共通点とは何かをお話しさせて頂きました。   参加頂いた方々が起業する時はもちろん、自分で事業をしなくても、それぞれのこの先の人生が少しでもたのしく、笑顔で過ごせるようになればいいなという想いでお話しました。参加した方々はみなさん意識が高く、お互いの経験や考えもシェアすることができ、それぞれが思い描く”成功”のカタチを見つける作業はとてもたのしく充実した時間になりました。   「迷っていたけれど、今日来て本当によかった!」「自分が進みたいと思った道がまちがっていなかったということが再確認できてよかった!」「自分と同じような考えの人たちがいて、共感できることがたくさんあって嬉しかった」「学んだことを明日から行動していきたい!」という感想をいただきました。嬉しいですね〜参加者みなさんが、リラックスした雰囲気で、最後までとてもいい笑顔だったのが印象的な2時間でした。     午後の部は、名古屋でことば塾を開業したおうち保育園®協会の佐藤浩子さんがお話してくださいました。「女性のためのソーシャルビジネスセミナー 〜 自分の夢を叶える秘訣 〜」と題して、普通の主婦として過ごしてきた浩子さんの今までの人生と、起業家として花開き、現在に至るまでの道のりをお話ししてくださいました。     その中には、彼女が困難にも負けず、自分のやりたいことを実現してきた秘訣がたくさん詰まっていました。アイディアマンの浩子さんらしく、あっとほーむの小栗さんのもとで学んだことを活かしながら、彼女なりのアイディアで事業を成功に導いています。参加してくださったみなさんの事業や活動に、すぐ活かせるヒントがたくさんちりばめられていましたよ。今日ご参加いただいたみなさんはとってもラッキーでしたね!   浩子さん自身も今回のセミナーを自分の考えをまとめ、振り返りをするとてもいい機会になったとお話ししてくださいました。自分がこうやって事業をやってこれたのはあっとほーむがあったからと、最初から最後まで感謝を忘れない彼女は、「ことば塾」がたのしくて、自分で事業をしてよかったと心からの笑顔で最後を締めくくってくださいました。   自分が本当にやりたいことをやっている人ってこんなにキラキラ輝いているんだ!と改めて感動してしまいました。こんなに素敵な彼女のセミナー、もっと多くの方に聴いて頂きたいな〜!!!またぜひ企画していきたいと思います♪     浩子さんも受講した子育て支援起業講座は、あっとほーむカレッジとしてより多くの方に学んで頂けるようにリニューアルしています。あっとほーむカレッジについてはこちら。   また、4/16(日)10:00-12:00で無料説明会&先輩起業家のトークサロンを開催いたします。今日のオープンカレッジを逃してしまった方、先輩起業家の話を聴けるこの機会にぜひご参加ください♪

2015年7月13日 プレゼン会&修了式

20150712-4

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。 今日は無意識に暑い暑いと手で扇いだり、ハンカチで汗を拭ったりと、梅雨が明けこれから続く暑い夏を予感させる1日でしたね。   7/12(日)、基調講演と熱い想いを胸に子育て支援起業講座・第5期生が最終プレゼンテーションに挑みました。 基調講演では、音楽プロデューサー&ビジネスプロデューサーとして活躍中の稲葉瀧文さんが、「創意工夫で未来をつかむ 事業を広げる発想力」と題し、お話してくださいました。おうち保育園®協会会員はもちろん、これから事業を始める方、事業を発展させたいという方が集まりました。 事業を始めたら、成功ばかりではない。うまくいかないこともある。でも、挫折や失敗したときにそこで諦めることなく、次に行動するには何が必要なのか、どんな心の在り方であれば協力者を得てさらなる事業発展につながるのかということを学びました。今や第一線で活躍する稲葉さんの新人時代の話から、私たちが想像できないような音楽やビジネスの世界の話まで混じえた言葉にみなさん本当に聴き入っていました。あっという間の一時間で、会場からは稲葉さんにまだまだ話を聴きたい!という声が上がっていました。 基調講演の後は約半年間子育て支援起業についてあっとほーむで学んできた4人のプレゼン会です。来賓、一般の方以外にそれぞれの家族、友人が見守る中、しっかりとしたビジョンをもった今後の事業ついて発表してくれました。半年前は、「あっとほーむに共感している」「あっとほーむと同じようなことができたらいいな」と、漠然とした想いだけがあり、自分は何も出来ないしと言っていたのに、講座を進めていくうちに自分の譲れない軸、人生の目的をきちんととらえることができ、時には不安で押しつぶされそうになりながらも自分の想いを手放さずに最後まで走りきった4人です。 働くママと子どもたちが幸せになれる社会を目指して大阪から通ってくれた受講生。子どもたちに安全を、パパ・ママに安心をと、子育てと仕事を両立してきたパパ目線で子育て支援したいという受講生。若者を取り巻く現状から未来を担う子どもたちに学びを届けたいと熱く語る受講生。子どもも大人も気軽に集えて自然の中で学べる場をつくりたいと、子育て真っ最中でも滋賀県から通ってくれた受講生。彼、彼女たちの想いはまだ走り出したばかり。そう、今日が本当のスタートライン!これからそれぞれの目標を目指し、動き出す4名をおうち保育園®協会でサポートしていきます!

2014年9月28日 事業運営

DSC00746

こんにちは、小栗ショウコです。   今日の午後は、3期の皆さんのおうち保育園®コース2日目です。特別講師として「社労士がやさしく教える小さくても強い会社の作り方」の著者、平山久美子さんが来てくださいました。事業は、ぶれない軸を作り、それを伝え、運営事務作業もきちんとやらないといけません。私自身は事務作業が本当に苦手ですが、苦手だからこそプロに任せたり、後で困らないようにこまめに整えていくことを心がています。特に想いが強い事業者は、同じように苦手の人が多いけど、利用してくれるパパママたちのため、子どもたちのため、働いてくれるスタッフのためにきちんとやらないといけません。今日は平山さんから一人一人の事業内容に合わせてアドバイスをただきました。ありがたい限りです。   私たちの講座は、子育て支援起業コースで事業の軸を確立し、おうち保育園®コースで具体的な運営方法を学ぶようになっています。保育に限らず、塾や習い事、親子支援など、子どもに関わる事業をしたい人が受講できますので、なんとなくこんなことやってみたいな~と思っていることがあるならば、是非受講してみてくださいね。

2017年10月8日 動画撮影の日

講座動画1

こんにちは、小栗ショウコです。   本日は、あっとほーむカレッジの講義内容を動画撮影しました! これはドコモ市民活動団体助成事業2017に採択された助成金を使って、遠隔地の方でもあっとほーむカレッジを受講しやすくするためのもの。 朝からスタッフの武田さん、長野さん、この企画のディレクターを引き受けてくれたほながさん、カメラマンのマッキーさんが準備をしてくれました。器材が入るといつも子どもたちが遊んでいるお部屋だとは思えません。   動画撮影はこんな感じで進みました。 事務局長もピンマイクをつけて準備中。セリフをきっちり練習していたのでサクサクっと撮影が進みました。   この動画撮影の様子は、スタッフの武田さんがカメラマン・マッキーさんのカメラを借りて撮影したもの。重いカメラを持って撮影中の様子を写真に収めてくれました。   この後は、一番大変な編集作業、私たち以外の方にもご協力いただいての動画撮影など、完成まではまだまだ遠い道のりです。だけど、子どもに関わる事業をしたい!でも毎回横浜で通うのは厳しい!という方のためにみんなで力を合わせて頑張ります!完成は来年6月。乞うご期待!