あっとほーむからの「お知らせ」

メディア掲載

2014年3月12日 日経DUALの取材


日経BP社今日は日経DUALの取材を受けに日経BP社へ。

昨年10月に出した「だれも教えてくれなかったほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド」を日経DUALの読者にも紹介したいということで、本の中身を少しだけ日経DUALでご紹介していきます。

今日取材を担当してくれた編集者さんも、同席してくれた書籍の担当者ディズカヴァー21の編集者さんも、結婚出産後も働き続ける女性。

だからこそ、本の内容にとっても共感してくれて、もっともっと多くの人に読んでもらいたいと今回の取材をセッティングしてくれました。

彼女たちは、出版社で働き続けたいという多くの人のロールモデルになるんだろうな~と思います。

話が弾みすぎて1時間の予定が2時間の取材になり、なのにいつからアップされるか聞き忘れるというオチあり。

アップされる日が決まったらまたこちらでお知らせいたします。

 

小栗ショウコ

 

 

 

 

« »

関連記事

2008年2月14日 朝日新聞朝刊 30面(神奈川版)

imgdaac15c1zikazj

あっとほーむがコミュニティビジネスとして掲載されました。2008/02/14

2014年7月30日 実家が遠いと仕事と子育ての両立はムリ?

DUAL 看板

日経DUAL連載第八回「実家が遠いと仕事と子育ての両立はムリ?」がアップされました。 私・小栗ショウコがあっとほーむを始めた理由は、親も友人もいないこの土地で、あのまま仕事を続けて結婚出産したら絶対困るだろう、そしてこの地域には私と同じように困る人いっぱいいるはず!という想いからです。会社員だったころはシフト勤務だったので、子どもが保育園や学童に入れたとしてもその時間だけでは足りません。保育園や学童以外に、実家のように頼れるところがないと仕事を続けることもできないし、仕事をしなくても頼れる人がいないというプレッシャーで押しつぶされているでしょう。だったら私がそういうところを作ればいいんだ!と思ったんです。   実家が遠いならば、近くで頼れる人を見つければいい。ベビーシッターさんでもママ友でもファミリーサポーターさんでも、子育てを手伝うよって言ってくれる人はたくさんいます。そしてそういう人は、子どもが大好きです。人に頼るのを躊躇しているならばちょっと考え方を変えてください。あなたの子どものかわいさをちょっとだけおすそ分けしてあげるくらいの気持ちで頼っていいんですよ。   小栗ショウコ

2014年2月3日 掲載:週間教育資料に掲載されました

DSC_0578

週間教育資料(学校の先生たち用の雑誌です)2014年1月27日号の「著書を語る」ページに代表小栗ショウコの取材と著書の紹介をしていただきました。 ご意見はこちらから      

2015年8月5日 神奈川新聞・連載

image-0003

こんにちは、小栗ショウコです。   7月29日、30日、31日の3日間、神奈川新聞にあっとほーむのことが掲載されました。 (上)(中)(下)に分けて書いてくださった記者さんは、浜銀総研の講演会にも来てくださり、横浜市やあっとほーむの利用者にも取材して丁寧な記事に仕上げてくださっています。        

2014年11月12日 かにゃおオフィシャルサイトにアップされました

ハロウィン8

こんにちは、小栗ショウコです。   10月26日に開催した「あっとほーむ16周年&ハロウィンパーティー」にサプライズゲストで登場してくれたかにゃおのオフィシャルページにその日の様子がアップされました! かにゃおは、神奈川県NPO協働推進課のゆるキャラで、県内のNPO活動を紹介してくれています。あっとほーむは認定NPOでもあり、神奈川県指定NPOでもあるので、かにゃおに来てもらえました。是非かにゃおオフィシャルページご覧ください。 かにゃおオフィシャルページ/認定NPO法人あっとほーむ編