あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2014年6月12日 FRaU7月号に掲載されました


代表・小栗ショウコのアドバイスがFRaU7月号に掲載されました。

 

大人の妊活最新BOOKのワーキングバランスのコーナー(P144 )にアドバイスを載せています。

仕事を諦めずに子育てをするために準備しておきたいことに関して、辞める派、キャリアチェンジ派、即復帰派の3つに分けています。たくさんの働くママを支援してきたからこそ見えることを、次世代の女性に伝えました。

フラウ7月号

« »

関連記事

2013年12月13日 平成25年4月からの小学生の放課後利用について

logo_new

保育園年長さんはそろそろ1年生になってからの生活について本格的に考える時期になりましたね。あっとほーむでは毎年キャンセル待ちが続いておりますが、引っ越しや月ぎめから一時保育に変更する子がいるため、来年4月からのご利用に空きが出ましたので下記の通り新規にお受けできることになりました。<月ぎめ>3名横浜市在住でご両親の就労等により週3日以上利用の小学校1年生~3年生<一時利用>3名1年生から3年生で週2日までの利用、夏休み等長期休暇のみの利用、4年生上の利用  ※いずれも学校内のはまっこふれあいスクール、キッズクラブとの併用可能です。夜間までご利用の方を優先的にお受けします。満席になり次第受付終了させていただきます。ご利用をお考えの方はお早めにご相談ください。 ご意見はこちらから      

2014年5月30日 日経DUAL第5回アップされました

DUAL 看板

代表・小栗ショウコの日経DUAL第5回がアップされました。 30代ママは子どもを理解し、40代ママは自立を促す         社会は進化しているので、世代によって子育ての価値観も仕事への取り組み方も変化して当たり前。   昔ながらの子育て方法や仕事のやり方にとらわれないで、自分のやり方はこれでOK!って思っていいんです。 子育ても仕事もしている、もうそれだけですごいことだから。   日経DUALさんでの連載はまだまだ続きます。 次回からは共著の田中さんのご意見がアップされますのでお楽しみに。  

2013年10月27日 掲載:あっとほーむ15周年&出版記念パーティーを行いました

air_DSC03823

10月27日(日)、あっとほーむの15周年&出版記念パーティーを行いました。 あっとほーむを利用している保育園児から小学生のみんな、 昔きていた中高生のみんな、パパママたち、 そしてご支援者の皆様を含めて、140人超の方が出席してくださいました。歴代ご利用者の皆様からは、「あっとほーむがなければ仕事を続けられなかった」 「子どもたちだけでなく親の私たちにも安心できるところ」 「異年齢の関係があることで、一人っ子でもきょうだいのような関係ができた」など嬉しい言葉を沢山いただきました。 これからも、働く女性の支援と子どもたちの居場所として、あっとほーむはあっとほーむであり続けます。出席してくださった皆様、そして遠くからエールを送ってくださった皆様 ありがとうございました。 小栗ショウコ ご意見はこちらから      

2013年9月7日 掲載:あっとほーむ代表小栗ショウコの初著書、予約開始のお知らせ

book_front

あっとほーむを利用してきたイキイキと素敵な働くママ達の生き方を紹介したい。そんな代表小栗ショウコの想いが実現しました。 これから結婚・出産する。そして働き続けたいという女性のために、本当は楽しい仕事&子育て両立のコツをお伝えします。 働き続けたい女性の皆さん、ぜひお読みください。 企業の人事・研修関係の皆様には、女性の就業支援として 社内の女性社員の皆様に配布して頂けますようお願いいたします。 ご意見はこちらから      

2014年10月14日 書籍で紹介されました

地域の教育力を育てる

こんにちは、小栗です。 台風一過、皆さんの地域には被害などありませんでしたか?   さて、昨日の日本女子大学での講義の際、以前から協力していた書籍が発行されたということでいただいてきました!あっとほーむは事例として紹介されています。地域の連携やNPOの活動などが掲載されていますので、興味のある方は是非お読みください。