あっとほーむからの「お知らせ」

セミナー・イベント登壇

2015年2月16日 ソーシャルビジネスセミナー登壇


こんにちは、小栗ショウコです。

 

2月13日(金)、日本政策金融公庫×神奈川県主催のセミナーでお話しさせていただきました。

金融公庫の方からはソーシャルビジネスとは何かと言う講義を聞くことができて、こういう知識をもっと前に知りたかったなと思いました。(でも、ソーシャルビジネスという枠組で活動してきた人たちの調査や統計を取って研究をしているので、後追いなんですよと言われましたが)

これからソーシャルビジネスを志す人、すでにNPOで働いている人などが参加していたようで、微力ながらお役にたててよかったです。

ソーシャルビジネスセミナー

 

 

当日の 新聞記事(神奈川新聞)

神奈川新聞20150216

 

 神奈川県が関わっているので、最後はかにゃおが来てくれて楽しい時間になりました。

かにゃお

 

« »

関連記事

2014年6月23日 思春期セミナー第2弾開催!

思春期セミナー

こんにちは、小栗ショウコです。 本日、昨年に引き続き、つづきMYプラザさん、認定NPO法人コロンブスアカデミーさん、NPO法人アーモンドコミュニティネットワークさんと一緒に、思春期セミナーを開催しました。 なんだか最近ちょっと子育てが難しくなってきた、思春期かな?これからどう接していけばいいのかという方を対象にしたもので、概ね小学校5年生以上のお子さんの保護者を対象にしたもので、今日は39名の方が参加してくださいました。   午前中は、神奈川県警察本部生活安全部少年育成課 少年相談・保護センター所長の阿部 敏子さんにお話しいただきましたが、県警っていうとちょっと怖く堅苦しいのかと思ったら、ところどころ会場が笑い声に包まれて和やかな時間でした。子どもが犯罪の加害者被害者にならないために、どうすればいいのかってわからないですよね。今の時代ネット犯罪もあるので、どうすればいいのか考え、そしてこんな風にやってみようというヒントをみなさんもらえたんじゃないかと思います。   私は小学生ママたちの個人相談を担当させていただき、各ご家庭の今の状況などを聞かせていただき、微力ながらも「お話しできて良かったです」と笑顔で帰ってもらうことができました。ほんの1回の相談では何の解決にもならないけど、私たちのような各団体があり、いつでも相談していいんだと思ってもらうだけでも気持ちが軽くなるのではないかなと思っています。   子育ては、産まれてから小学校に上がるまでじゃなく、思春期を迎え、自立し、大人になるまで続くものです。それに、周りのみんなに手を貸してもらいながら、迷惑をかけながら成長していっていいんです。どうぞゆったり構えて子どもの自立を見守ってあげてください。子どもはどんなに反抗しても自分のお父さんとお母さんのことが大好きですよ。  

2015年4月9日 ACBEEシンポジウム報告書

ACBEE記事

こんにちは、小栗ショウコです。 2015年3月11日に開催されたACBEEシンポジウムの報告書が送られてきました。このシンポジウムでは、坂東真理子さんの基調講演を一番前の席で聞くことができてとっても感激しました。よい機会をくださったアートフォーラムあざみ野館長とACBEE関係者の皆様に感謝いたします。

2015年3月29日 4期生プレゼンテーション発表会&修了式

4期生5名、みんないい笑顔

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。   本日は、子育て支援起業講座第4期最後を締めくくる『プレゼンテーション発表会&修了式』でした。5名の受講生たちは午前中から午後にかけて最後の講座を受け、3時から受講生のご家族やご友人、そして今回は一般の方々もご来場頂いた中で、各自が熱い想いを持って立ち上げる事業について最終プレゼンテーションを行いました。 今日の朝は緊張もあって不安げな4期生でしたが、時間が経過するごとに仲間同士励まし合い、いつの間にかいつものなごやかな雰囲気に。思い返せば、4期生の講座はいつも和気あいあいとしたなごやかな雰囲気でした。講座以外でもFacebookでつながり頻繁に情報交換、近況報告をするなど、問題意識も高く、お互いの子育て支援に対する熱い想いを理解し、事業のカタチや今まで歩んで来た道は違うけれど、お互いを尊敬して励まし合ってきたからこそ、絆が深まったのではないかなと思います。  そんな4期生のなかには遠くは熊本や福岡から通われた方々もいました。仕事と子育てを両立しながら講座を受講した方、講座の間ご家族にお子さんを預け勉強に励んだ方もいます。働くママたちや地域の子どもたち、そして社会のために、「本当に自分のやりたいことは何だろう」「自分に何ができるのだろう」と自問自答を繰り返し、自分自身を見つめ、想いを伝えるプレゼンテーションを何度も見直しました。きっと心が折れそうになったこともあると思います。でも、あきらめないで続けてきたからこそ、今日この日を迎えられたのです。4期生5名が堂々と自信を持って自分の想いを発表する姿は本当にすばらしいものでした。     みんな最初は漠然とした想いでした。うまく自分の想いを表現することも難しかった。でも、今日はひとりひとりの才能や能力が花咲いた瞬間だったのではないでしょうか。4期の講座は本日で最後ですが、彼女たちにとって今日は始まりの一歩にすぎません。来月4月から開業を控えている方もいます。自分の気持ちを周りに伝え、すでにたくさんの協力を得ている方もいます。これから開業準備に忙しくなる彼女たちを、今後はおうち保育園®協会で サポートしていきます。 朝不安な中でも「今日は笑顔で終えられるといいね」と話していた通り、5名ともみんなきらきら輝く笑顔で締めくくれました!本当にみなさんお疲れ様でした!      

2015年2月2日 ファン度UPセミナー

米田さん

こんにちは、小栗ショウコです。   関東地方、今日は穏やかな日差しが降り注いでいます。皆様の地域ではいかがですか? さて、子育て支援事業やNPO活動などをやりたい!と言う方に朗報です!このたび、こどもの未来サポートオフィス代表の米田佐知子さんをお招きしてセミナーを開催することにいたしました。タイトルは「ファン度UPセミナー」。 事業を初めても、理念に共感して利用してくれる人、応援してくれる人がいなければ続けることはできません。多くの現場を見てきた米田さんからファンを増やして事業を続けるコツを教えてもらいましょう。   このセミナーは、子育て支援起業講座を卒業し、おうち保育園®協会に加入した会員向けに企画したものですが、せっかく米田さんがお話ししてくださるなら、多くの方に聞いてもらいたいと思い、会員以外の方のお席も確保しました。いずれ自分で子どもに関わる事業をしたいなと思っている方、すでに事業を開始しているけどもう一歩踏み出したい方、いつか起業講座受けてみたいんだ~と思っている方、あっとほーむに興味あるんだよね~というかた、そして米田さんのお話を聞いてみたい!と言う方は、この機会にぜひお申し込みください。お席は25席、早い者勝ちです!   「ファンド度UPセミナー」 日時:2015年3月28日(土)15:00~17:00 場所:アートフォーラムあざみ野セミナールーム2 参加費:2,000円 主催:認定NPO法人あっとほーむ/おうち保育園®協会 お申し込みはこちらからお願いします。    こどもの未来サポートオフィス代表 米田佐知子さん

2015年1月18日 子育てのサポートしたい!

20150118

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。 今日はお天気はいいけれど、まだまだ冷たい風が吹き付ける1日でしたね。でも、あっとほーむでは熱い気持ちを持った方々が集まり、部屋の温度もぐんと上昇していたように思います。   午前中は子育て支援起業講座の受講を検討している方を対象とした無料説明会&スタートアップセミナーでした。今日ご参加くださった皆さんは問題意識がすごく高い方ばかりで、自分が経験したことをもとに女性が働き続けられるよう子育ての手助けをしたい、子どもたちひとりひとりの日々の状況を見れるよう少人数で安心して過ごせる保育をしたい、子どもから高齢者までが生き甲斐を見つけられるみんなの居場所をつくりたいと今ある問題に対し、とても具体的に自分の想いを話してくださいました。 子育て支援起業講座は、資格や経験がない方も、まだ自分が何をやりたいかはっきりしていない方も、どうやって想いを具体的に事業化していけばいいかわからない方も、事業立ち上げに必要なことをゼロから学んでいけます。経験がなく不安だという方もぜひ一度、無料説明会&スタートアップセミナーに参加してみてください。日頃ご自身で考えていることや課題だと感じていることをわたしたちに教えてください。そこからみなさんの想いをカタチにする作業は始まるのです。   午後は11月に前半コースを修了し、今日から後半コースを始める方々が各自の事業の収支計算、必要書類の作成方法を学びました。せっかく自分の想いのつまった事業を立ち上げるのだから、事業継続につながる収支設定は重要です。起業や経営の経験がなくて慣れない作業にう〜ん...と数字とにらめっこしながらも、あっとほーむの収支計算書や必要書類を参考に、受講者同士でお互いにアドバイスし合いながら、たった数時間で収支計算の基礎を作っていきました。ここまで一緒に受講してきた仲間がいるからこそ、難しい作業を前にしても事業をカタチにするまで諦めずに進めるんです。次回の講座までに宿題もたくさんでましたが、Facebookやメールで励まし合い、情報交換しながら、また一歩事業の立ち上げに向かっていきます。受講生のみなさん、今日はお疲れさまでした!体調を崩しやすい時期ですし、今日は頑張ったご自身を誉めて、ゆっくりお休みしてくださいね。 これから子育て支援起業講座の様子は私も時々報告させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。