あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2015年2月26日 都筑区長にご挨拶


こんにちは、小栗ショウコです。

 

本日午前中は、都筑区役所に訪問して区長にお会いしてきました。

このたび、横浜市男女共同参画貢献表彰で推進賞をいただくことになり、推薦してくださった都筑区長はじめ担当部署の皆様にご挨拶に伺ったのです。この賞は、横浜市内で活動している個人や団体を表彰するもので、過去の受賞者をみると何十年も活動している大御所ばかりです。活動を始めて17年目の私はまだまだだなと思うばかりです。

でも、男女共同参画という視点で表彰されるのは私が目指してきたことであり、あっとほーむの活動が子どものためだけでなく、女性が社会で活躍するために必要なことだと認めていただけて、本当にうれしい限りです。

お話の中では、これまでの活動だけでなく、これからあっとほーむが目指すことにも賛同してくださり大きな力をいただきました。スタッフ一同改めて行政の皆様に感謝いたします。

表彰式は3月。またその様子もブログで紹介させていただきます。

区長訪問

 

 

 

« »

関連記事

2015年12月22日 仕事も子育ても両方たのしめる社会にするために

no igame

  こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。   12月19日土曜日、あっとほーむのアドバイザーでもあり、小栗さんと共著本を出された松蔭大学准教授・田中聖華さんに来て頂き、小栗さん、事務局長、私の4人であっとほーむの働く女性支援事業の今後の展開を一緒に考えました。   その名も「あっとほーむ戦略会議」!!!かっこいいでしょ♪   去年2014年は浜銀総研、ビジネスウーマン・アワード大賞を受賞し、今年は横浜市の男女共同参画貢献表彰で推進賞を受賞。あっとほーむのこれまでの活動を認めて頂く機会に恵まれました。そして、これらの受賞でさらにたくさんの方々にあっとほーむを知って頂きました。でも、それに甘えず常に前を見ているお二人。これからの働くママのために、子どもたちのために、何ができるだろうかと考えています。  仕事も子育ても両方たのしめる社会にするためにどうしたらいいのか、真剣に話し合いました。     小栗さんと田中さんの情熱に私も心が熱くなり、もっとあっとほーむの活動に貢献したいと感じました。     ちなみに、小栗さんと田中さん、実は最強のタッグなんです。 子育て支援に携わり、働くママパパ、その子どもたちに寄り添いあっとほーむの事業を17年継続してきた小栗さん。 自らも子育てと仕事をたのしく両立し、企業側からも女性側からもキャリアデザインを研究してきた田中さん。     お二人でセミナーや講演会に登壇されることも多々ありますが、そのたびにご参加頂いた方からご好評を頂きます。 小栗さん、田中さんのいままでの経験や実績を活かした具体的な事例やアドバイスに、みなさん目からウロコになってしまうのです。   小栗さんと田中さんという最強タッグに背中を推してもらいつつ、私もがんばります! これからのあっとほーむの活動に乞うご期待!    

2015年9月28日 ★17周年&ハロウィンパーティー★

ハロウィン送付

こんにちは、小栗ショウコです。   スーパームーンの今夜、皆様いかがお過ごしですか? さて、認定NPO法人あっとほーむは、10月1日で満17年になります。 私自身はまだまだ開業したのが昨日のように思えますが、小さい頃あっとほーむに来ていたあの子もこの子も高校生や大学生になったのを見ると、なんだか不思議な気分です。 そこで、ご利用者の皆様、ご関係者の皆様と共に、ハロウィンと兼ねて記念パーティーを開催致します。 子どもたちのかわいいハロウィン仮装、あっとほーむの紹介等、もりだくさんの内容になっております。ご利用者、ご支援者の皆様には、この機会にぜひお集まりいただき、直接感謝のご挨拶をさせていただければ幸いです。 【タイムスケジュール】 13:15 受付開始 13:30 開演    ごあいさつ    活動紹介映像 14:00 こどもプレゼンテーション ↑今回のパーティーはここがメイン↑ 子どもたちがあっとほーむのこと、働くママのことを自分の言葉で伝えます。 14:30 ハロウィン仮装コンテスト 15:00 こども企画ショー 15:30 大人も子どももみんなでゲームしまショー 16:00 閉演 お申し込みはこちらのサイトからお願いいたします。 http://kokucheese.com/event/index/338909/ ※まったく接点のない方のご参加はお断りしておりますのでご承知ください。   今回は残念ながら参加できないという皆様からのご寄付もお受けしております。  この機会にぜひあっとほーむの応援をお願いいたします。 http://www.npoathome.com/contribution.html    上記の招待状に、心をこめて切手を貼ってくれた二人。郵便局に一緒に出しに行きました。    

2014年6月17日 日経DUAL第六回アップされました

DUAL 看板

日経DUALの連載、第六回目がアップされました! 今回は共著の田中さんのインタビュー記事。 もっと肩の力を抜いていいんだよって言ってもらっているような気がします。私が働いていたらこの記事読んできっと心が軽くなるだろうな。   ほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド第六回          

2014年7月30日 実家が遠いと仕事と子育ての両立はムリ?

DUAL 看板

日経DUAL連載第八回「実家が遠いと仕事と子育ての両立はムリ?」がアップされました。 私・小栗ショウコがあっとほーむを始めた理由は、親も友人もいないこの土地で、あのまま仕事を続けて結婚出産したら絶対困るだろう、そしてこの地域には私と同じように困る人いっぱいいるはず!という想いからです。会社員だったころはシフト勤務だったので、子どもが保育園や学童に入れたとしてもその時間だけでは足りません。保育園や学童以外に、実家のように頼れるところがないと仕事を続けることもできないし、仕事をしなくても頼れる人がいないというプレッシャーで押しつぶされているでしょう。だったら私がそういうところを作ればいいんだ!と思ったんです。   実家が遠いならば、近くで頼れる人を見つければいい。ベビーシッターさんでもママ友でもファミリーサポーターさんでも、子育てを手伝うよって言ってくれる人はたくさんいます。そしてそういう人は、子どもが大好きです。人に頼るのを躊躇しているならばちょっと考え方を変えてください。あなたの子どものかわいさをちょっとだけおすそ分けしてあげるくらいの気持ちで頼っていいんですよ。   小栗ショウコ

2014年5月8日 来年度(2015年度)学童保育受付について

DSC07237

今年の新1年生を迎えたばかりですが、来年度の学童利用についての お問い合わせが増えてきましたので、2015年度の学童保育の受付を開始いたします。   すでに夜間保育を利用している新1年生と新2年生以上で継続利用の方をのぞき、 来年度(2015年度)の新規お申し込みは3名とさせていただきます。   <対象> 1、中川西小学校、都筑小学校、牛久保小学校、荏田小学校に通学予定の新1年生~6年生  その他、私立小学校、センター北、南、あざみ野方面の小学校も利用いただいています。  別途ご相談ください。 2、保護者が仕事や介護などをしていて、週3日以上利用予定。 1、2を満たす方は月ぎめでお受けできます。     その他、通常ははまっこやキッズクラブを利用していて、代休の日や夏休みなど 時々利用する場合は一時保育としてお受けできます。     いずれも、 ・他の学童やはまっこ、キッズクラブでは時間的に間に合わない方、 ・時間は間に合うけど、どうしてもあっとほーむで過ごさせたいという方 を優先してお受けします。   放課後は、宿題して、手作りのおやつを食べて、お友達と外で遊んで、時々習い事や塾へ行く。 学校の延長ではなく、習い事や塾の延長でもなく、おうちにいる時と同じように過ごしてほしい。 そういう想いをお持ちの方のために、あっとほーむはあります。   尚、他の学童を利用するから夜間保育だけ利用したい、保育園のお迎え付き夜間保育を利用したい場合は 年度に限らずいつでもご相談ください。 いずれもまずはご予約の上、見学にお越しください。 (見学日時は、月~金の午後1時から5時まで、午後7時から9時までのいずれかでお願いします) 見学お申し込みはこちらから