あっとほーむからの「お知らせ」

子育て支援起業講座

2015年8月30日 週末は学びの日


こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。

 

今日は朝から雨がしとしと、にぎやかな夏の終わりを告げるような静かで落ち着いたお天気でしたね。公園ではとんぼが飛んでいて、秋が来たのを知らせてくれています。涼しく快適に過ごせた一日、みなさんはどう過ごしましたか。

 

あっとほーむでは昨日は販促(販売促進)講座、本日は子育て支援起業講座第6期・8月スタートコースの一日目がありました。

 今回の販促講座は、7月に5期生として最終プレゼンを終え、起業講座を修了した二名が受講しました。開業に向けての準備や保育試験の勉強などを抱えながらもこの夏を乗り切った二名。自分の想いの詰まった事業を開始するにあたって、どんなツールを使って、どうのように自分たちの活動を世の中に伝えていくかということを学びました。

 

あっとほーむの販促講座を担当する穂永さんは、頭を抱えてしまいたくなるような難しいことも、誰でも理解できるように上手に説明してくれます。そして、どんな事業にしたいのか、そこにどんな想いがあって、事業者はどんな人柄なのかをしっかり聴いてくれます。共感し、親身になって販促のことを教えてくれる先生はなかなかいないと思います。今回の講座も終始、笑顔と笑い声の響く楽しい時間でした。

 販促講座20150829

 

 

そして、本日の起業講座は名古屋と横浜から参加のお二人です。すでに子育て支援事業を開始している方もいて、保育の現場の様子や利用者の声を語ってくれるのでたくさんの学びがありました。

起業している、経験がないという状況が異なるふたりですが、不安や迷いを抱えていたことは共通していました。ひとりで悩み、自分の想いややりたかったことがわからなくなり、落ち込んだり、苦しみばかりで辛かいと感じていたそうです。

 

でも今日の講座で「自分の憧れでもあった働く女性をサポートしたい」、「仕事や夢を追いかけ頑張る女性を応援したい」とそれぞれの想いやその根っこにある理由を思う存分話したふたり。起業講座を卒業していった仲間たちがそうだったように、きっと起業前だけでなく、起業後も不安なことや迷いを分かち合い、支え合える心強い仲間になっていくことでしょう。

 

あっとほーむの起業講座は想いを明確にする第一歩です。そしてこの一歩は自分の想いがたくさん詰まった事業を始める一歩となるんです。私たちは事業者が幸せになる事業をすることが大切だと考えています。そしてそのためにも不安なこと、うまくいかないこと、辛く苦しいことを共有して支え合えるのがおうち保育園®協会の仲間です。

 

ひとりで悩んでいたらぜひ私たちに聞かせてください。頼もしい仲間も待っていますよ!

« »

関連記事

2016年10月17日 9期生の新しいスタート!

dsc02960

  こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部依里子です。   青空も見えた秋晴れの本日は、あっとほーむカレッジ(子育て支援起業講座)一日目を開催しました! 今日は第9期生のみなさんが初顔合わせ。 最初は少しどきどきしながらのスタートしたが、 少し時間が経つと笑顔が出て和やかな雰囲気になりました。 きっと、この場が安心して自分をさらけ出せる場所だからですね。     起業というとなんだか難しいイメージで、 ずーっと数字とにらめっこしながら事業計画を立てる場を想像してしまいますが、 あっとほーむカレッジは全く違うんです。 「子どもに関わる事業を始めたい!!」そんな方々が自分の才能や経験を活かして、 本当に自分のやりたいことを実現できるように、小栗さんが生徒さんの想いを引き出していきます。 だからみんな、授業中は自分の人生、想いについてたくさ〜んお話しします。 今まで自分の中だけで留めていた想いや、自分でさえも忘れていた感情が出てきます。   9期生の様子を見てもらえば分かりますが、自分の想いを本音で話せると仲間との絆が深まり、 今日初めて話したのにそんな感じがしなくなってしまうんです。不思議ですね〜。 でも、あっとほーむカレッジでは毎回起こることなんです。   さて、小栗さんもびっくりしてしまうほど優秀な9期生。 みなさん、社会の課題や自分の中にある想いを普段から考えているからでしょうか。 初めての自己紹介プレゼンでも、とっても上手にお話ししていました! 1ヶ月後の二日目の授業が楽しみです。今後も9期生の様子をみなさんにお伝えしていきますね。     「子どもに関わる事業を始めたい!!」「小栗さんのもとで、あっとほーむのこの雰囲気の中で学びたい」と考えている方は、まず無料説明会&先輩起業家のお話も聴けるトークサロンへどうぞ。 お申し込みはこちらです。    

2015年12月14日 It’s 小栗マジック!

6期生修了式3

  こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。     昨日、12月13日は子育て支援起業講座・起業準備コースの3日目でした。     いままでの受講生を見ていてもそうなんですが、この「3日目」で事業の方向性が決定します。コーチングを取り入れたこの3日目の講座では、1、2日目よりもさらに深く、自分が気づいていなかった想いを探っていきます。過去の姿を思い出し、現在の自分を見つめて、未来の姿を想像することで、人生理念をカタチ作っていけます。    保育園を作りたい! 学童保育を立ち上げたい! って、既存のシステムの中で考えるのは簡単です。でも、本当にやりたいことをやらなければ、途中で息切れしたり、こんなはずじゃなかった、私がやりたいことはこれじゃなかったと後悔する、小栗さんはそう言います。だから自分の過去、現在、未来をじっくりと見つめて受講生自身も深く考え、小栗さんも一緒に深く深く考えて、自分では今まで気づかなかったこうしたい!これがやりたい!!という本当の想いを見つけることができるんですね。 今までも、たくさんの受講生がこうして自分の本当の想い、本当にやりたいことに気づいた瞬間を見てきました。 今回も、時間中に受講生の「あ!それだ!」という表情の変化を見て思いました。     これが、小栗マジック!!!    さすがです。     事業を始めたけれど、なかなかうまくいかないなと感じている方。 これから自分で何かやりたいけれど、うまく行くか心配な方。   ぜひ、あっとほーむの起業講座で「小栗マジック」体験してみませんか? ただ今、来年の講座日程を検討中です。何曜日がいい、1日何時間がいいなど、どうぞご希望をお寄せください。 ※小栗マジックを体験して自分らしい事業を構築した6期生たち。先日講座を修了しました。      

2015年10月11日 男性も!

7期ー1

こんにちは、小栗ショウコです。   雨のため、子どもたちが楽しみにしていた学童合同祭りは中止になりましたが、大人の勉強会は予定通り開催! 今日から子育て支援起業講座7期が始まりました。今回はお二人が参加。異色の経歴の男性も参加して、自分の目指す事業を見つけていきます。   「私、何も出来ないんです~」 という人に限って、たくさんの引き出しを持っていて、時間が経つごとに実はこんなことができるとか、あんな知り合いがいるとか、「それって事業やるのにはすごい強みなんですよ~!!!」と叫びたくなるようなものを出してきます。今日のお二人も、たくさんの笑顔を見せてくれながら、自分の想いを語ってくれました。卒業までにたくさんの強みを引き出したいと思います。   子育て支援起業講座7期は11月からでも受講できます。講座の内容をお伝えし、すでに受講して開業した先輩のお話も聞けるトークサロンを設定していますので、どうぞこちらにお越しになり、講座の内容等検討してくださいね。お待ちしています。

2016年8月29日 起業できる人がしていることは?

宮尾さん

  こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部依里子です。   昨日8月28日日曜日は子育て支援起業講座の説明会&先輩起業家のトークサロンを開催しました。 今回も遠くは三重県から参加してくださいました!嬉しいことですね! 説明会会場はあっとほーむ。あっとほーむがどんな雰囲気の場所なのか感じてもらえたようです。     今回は、先輩起業家としてNPO法人アフタースクールにじのいえ・代表 宮尾智美さんがTV電話を通して自身の経験をお話してくださいました。   宮尾さんは、説明会に参加し、小さいお子さん二人をご家族に預けて大阪から横浜まで月に1度の起業講座に通ってくれた方です。宮尾さんが説明会で小栗さんと出会って、自分自身や周囲の人々がどう変わっていったか、起業までの準備期間や起業してからの話をお話してくださいました。   今でこそ起業して順調に運営している宮尾さんですが、説明会に参加した当時から「ぜったいこの事業をやるんだ!」と起業を強く心に決めていたわけでなはく、あっとほーむのようなところができたらいいな~という淡い期待と、自分の周囲の子育て支援の環境や課題にどうしたらいいのか、自分で何かできたらなという想いだったそうです。   宮尾さんはもちろん、あっとほーむの子育て支援起業講座を卒業し、開業されている方々に共通するのが、行動力と発信力がすばらしいということです。起業に大事なこの要素を小栗さんのもとで学んで、身につけて、起業という今があるんですね。  今回説明会に参加してくださった方々にも、起業に何が大事なのかということが伝わり、はじめの一歩を踏み出すきっかけになったらいいなと感じました。   9月11日(日)の説明会&トークサロンがあります。実は9月も宮尾さんがお話してくださいます!小栗さんや宮尾さんからお話を聴いてみたい!と感じた方、ぜひご参加ください。 お申し込みはこちらから。      

2016年11月20日 プロに教わる!

no igame

    こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部依里子です。   上着も忘れてしまうようなあたたかい陽気の本日。 12月4日(日)に最終の事業プレゼン&修了式を控えたあっとほーむカレッジ(子育て支援起業講座)の8期生が応用クラスの3日目を終えました。   3日目のクラスも盛りだくさんの内容です。 あっとほーむカレッジの応用クラスでは、その道のプロフェッショナルの方々から起業を目指す際に必要なことを余すことなく伝えています。安心して起業の一歩を踏み出すお手伝いをしています。   前半はコーチングとスタイリングでその人の内面や強みまで引き出すプロフェッショナル、パーソナルスタイリストの三好凛佳さんによる授業です。 事業者、保育者としてのファッション、身だしなみ、立ち居振る舞いといった観点から、「信頼」を得るにはどうしたらいいのかということを具体的にお話ししてくださいました。 他の起業講座にはない三好さんのコーチングとスタイリングを融合した視点に、8期生のみなさんは驚きと感動があったようです。事業プレゼンの本番を控えた8期生にとってのアドバイスだけでなく、これから開業し、事業継続をしていくときに必要なアドバイスがたくさん。三好さんからの言葉に「勇気をもらえた」と話してくださった方もいました。     そして、後半は18年継続するあっとほーむの活動を支えたITとビジネスのプロフェッショナル、あっとほーむの事務局長による授業でした。 ビジネスの基本スキルを学び、あっとほーむの事務業務を知ることで、トラブルの少ない起業、経営を目指すことができます。あっとほーむの事業とITを熟知している事務局長だからこそのアドバイスがたくさん。18年間のあっとほーむのノウハウがつまった授業となりました。     8期生の集大成となる事業プレゼンテーションは、12月4日(日)プロカメラマン・川名マッキー氏の写真教室【子どもが輝く写真を撮ろう!】とセットで開催いたします。ぜひご参加ください。お申し込みはこちらから。   また、あっとほーむカレッジの無料説明会&先輩起業家によるトークサロンもご参加申し込み受付中です。