あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2016年3月23日 内閣府特命担当大臣表彰受賞しました


こんにちは、小栗ショウコです。

 

あっとほーむは平成27年度子どもと家族・若者応援団表彰において、内閣府特命担当大臣賞を受賞しました。

内閣府表彰1

賞状には、こんなことが書いてあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

表彰状

特定非営利活動法人あっとほーむ殿

あなたは子育てと子育てを担う家族を支援する活動に尽力され

その功績は特に顕著であります

よってここに表彰します

平成28年3月23日

国務大臣・内閣府特命担当大臣 加藤勝信

ーーーーーーーーーーーーーーーー

神奈川県の推薦を受け、あっとほーむが子育て支援をしてきたこと、あっとほーむのような場所を他地域展開することなどを評価していただきました。神奈川県からの表彰、横浜市からの表彰、浜銀総研からの表彰に続き、内閣府から表彰していただき大変感謝いたします。これからも、この表彰に値する活動を続けていきたいと思います。

内閣府表彰2

表彰式の後、大臣と受賞者全員との記念撮影もありましたが、子どもたちと記念撮影するほうがあっとほーむらしい♪みんなの「すご~い」「おめでと~」の言葉が一番うれしかったです。

内閣府表彰4

 

そして、最後に子どもたちから表彰してもらいました。みんな、ありがとう♪

内閣府表彰3

« »

関連記事

2013年11月2日 掲載:11月1日金曜日、都筑区の区長さんがあっとほーむに来てくれました。

air_20131101

小学生の放課後の様子を見るということで訪問してくださり、 あっとほーむのこともよく理解してくださっていて、学童保育だけじゃない 働く女性のサポートにとても前向きな発言もいただきました。 そして、地域のコミュニティカフェのお手伝いをしていた2年前に、 偶然区長さんと名刺交換をしたことがあるのですが、 それも覚えていてくださっていてびっくりしました。   今後、区と連携して何かできるといいな~。 そんなことをお話できた時間でした。  小栗ショウコ ご意見はこちらから      

2015年5月30日 仲間がいる!

定例会セミナー

こんにちは、あっとほーむ事務局阿部です。   今日は朝から青々とした空と夏の訪れを感じさせる強い陽射しの横浜でした。私はなんだかいい1日になりそうだという予感にワクワクしながらあっとほーむに向かいました。 本日午前中は子育て支援起業講座の説明会とスタートアップセミナー、午後からは子育て支援起業講座を卒業したみなさんで構成される「おうち保育園(R)協会」の第4回定例会を開催しました。今回の定例会は二部に分かれ、第一部は協会会員の情報交換会、第二部は日本政策金融公庫さんによる事業計画書作成セミナーで助成金・ビジネスコンテスト等へ申請する際のビジネスプラン立てのコツを学びました。 ほとんどの参加者がそうだったように、私自身も数字に弱く、苦手意識もありました。ただし、事業を立ち上げ、継続した運営をしていくには事業計画書や資金繰り書作成は避けては通れない道です。今回のセミナーのおかげで、自分に足りないものとそれを得るために何が必要で、何を活用できるかということを学べた参加者の方々。セミナーな最後には実際に開業準備をしている協会会員が多いため、具体的な質問も飛び交いました。 情報交換会では、協会会員それぞれの近況報告や開業準備の様子、開業後の課題などをシェアし、今後の事業運営や立ち上げ準備の参考になる話が盛りだくさんでした。協会会員のほとんどは自分が事業者となり事業を立ち上げることが初めて。未経験なことばかりだし、時には失敗することだってあるんです。でも、こんな時どうしたらいいの?と聞きたい時や不安に思っていることを聴いてほしい時に、そばにいるのがおうち保育園(R)協会と協会会員の仲間なんです。こうやって定例会やセミナーで定期的に会い、Facebookなどでつながっていることで、孤独にならず、いつでも相談でき、事業者として刺激ももらえるんです。あっとほーむがフランチャイズ制や系列制にしなかったのは、同じ子育て支援事業をしていく仲間としてお互いスキルを磨き、高め合い、事業を応援したかったからです。 これからも信頼できる事業者、保育者を育て、保育の現場を支えていければいいなと思います。

2013年11月12日 掲載:ご寄付いただきました。

DSC_0294

あっとほーむでは、働く女性の支援と子どもたちの安心安全な場づくりに共感してくださった皆様からのご寄付をいただいております。今年は、今日までにいただいたご寄付が109件になりました。 重複していただいている方もおります。 そして先日は絵本の寄付もいただきました。小さい子向けの厳選された絵本で、 ページをめくるたびに、子どもたちの表情が変わり、 絵本のすごさを改めて感じることができました。ありがとうございます。今後も多くの皆様にご寄付をいただけますようによろしくお願いいたします。 ★ご寄付のお願い★3千円一口で下記口座にお振込み又は現金でお持込ください。★三井住友銀行 港北ニュータウン支店 普通 0365271★三菱東京UFJ銀行 港北ニュータウン支店 普通 0622222★ゆうちょ銀行 10900-1934141いずれも、名義は 「特定非営利活動法人あっとほーむ」 ※ご寄付は確定申告時に寄付控除を受けられます。 詳しくはこちら  ★物品ご寄付のお願い★あっとほーむでほしいものリストを作っています。こちらから発注するとあっとほーむに届くようになっています。アマゾンサイト現金のご寄付、物品のご寄付とも、お名前ご住所をご連絡くださいませ。後日お礼状、寄付金受取証などを送付いたします。 ご意見はこちらから      

2013年12月15日 掲載:子育て支援起業講座の説明会開催しました

20131215

あっとほーむのようなところをやりたい!自分のやりたい保育を実現したい!子どもたちのために自分ができることをやりたい!そんな想いを持つ方へ、私たちが15年培ってきたスキルとノウハウを伝える講座があります。今日は受講を検討している方への無料説明会+無料スタートアップセミナーでした。 幼稚園や学童の先生、お子さんのための納得できる施設を作りたいという方まで 住んでいる場所もきっかけも違うけど、子どもたちのために何かやりたいという 共通した思いを持った方が集まってくれました。 あっとほーむのコピーではなく、自分らしい子育て支援を作ればいいんです。 そのために、あっとほーむから学べることは、すべて学んでほしいと思っています。 2014年は昼間の保育園や塾や幼児教室、その他の子育て支援も含め、 子どもに関わる事業をしたい方が起業の基礎を学べるコースをご用意しました。まだやりたいことがはっきりしなくて・・・と言う方でも大丈夫。事業とか経営とかやったことのない方にもわかりやすく教えます。※ホームページではまだ新しい講座の表示ができておりません。 「やっている人がいる、教えてくれる人がいる、仲間がいる」 という場がここにはあります。いつかやりたいことは今から準備をしておきましょう。 次回の無料説明会は1月19日(日)10:00~11:00です。11:00~12:00の無料スタートアップセミナーにも参加していただけますので 合わせてお申込みいただけます。すでに数名予約が入っておりますので、お早めにお申し込みください。説明会の詳細はこちら【おうち保育園®協会のサイトへ移動します。】 ご意見はこちらから      

2013年8月9日 掲載:【おうち保育園®開業講座】無料スタートアップセミナーのお知らせ

photo030

あっとほーむでは、「あっとほーむのようなところを自分も創りたい」「自宅で保育事業をやってみたい」「保育の仕事をしているけど、うまく行かない」といった課題にお応えするため、子どもに携わる事業を支援する事業を行っています。 特に、これから子どもに携わる事業を始めたいといった方から、「起業って何?」「一体何からはじめればいいの?」とのお悩みを伺うことが多く、そのような方に向けた、スタートアップセミナーもご用意しておりますが、 この度、開業講座の説明会へご参加くださった皆様には、こちらのセミナーを無料で受講頂けるように致しました。 子どもに関わる仕事をしたい方なら、どなたでもご参加頂けます。 期間限定となりますので、ご興味ある方は、是非ご参加下さい。 開業講座とスタートアップセミナーの詳細(運営事務局:認定NPO法人あっとほーむのページへ)