あっとほーむからの「お知らせ」

子育て支援起業講座

2016年11月13日 一生続ける事業をみつける


 

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部依里子です。

 

日中はぽかぽか陽気だった本日。9期生が集って、あっとほーむカレッジ(子育て支援起業講座)の基礎クラス・2日目を開催しました。

前回、初顔合わせだったにも関わらず、小栗さんに導かれお互いの想いを打ち明けることで、仲間意識も芽生え、和やかに1日目の授業を終えた9期生。前回の復習をかねて、自己紹介プレゼンからスタート!

 

本日は自分の事業の顧客にフォーカスを当て、顧客となる人が本当に求めているニーズとは何なのかを考えていきました。そして、自分自身とさらに向き合うことで、自分が今後、生涯をかけてやっていくことになる事業がどんなものであるのかを深堀りしていきました。

あっとほーむカレッジ1

 

最後に小栗さんからプレゼンの極意も教わり、本日2度目の自己紹介プレゼンで二日目を締めくくりました!

4時間たっぷりと考えて、伝えて、また考えて、伝えてを何度も繰り返した9期生。きっと脳はへとへとのはず。帰ったらきっとぐっすり眠れます。そして、また次回に向けて意欲的に行動できるのです。

9期生のみなさん、本日もお疲れ様でした!

 

あっとほーむカレッジは自分が一生続ける事業をみつけるためのものです。既存にあるものや流行に流されず、生徒さんの才能や能力、そして何より生徒さんの想いを大切にし、それを軸にして事業を考えるからです。

 

自分に何ができるかわからない。でも社会や地域のために、子どもたちのために、働くパパママのために何かしたい!そんな想いを持っている方、悩んでいたらぜひあっとほーむカレッジに来てみてください。自分の一生をかけてやりたいと思える事業をいっしょにみつけましょう!

 

あっとほーむカレッジの無料説明会&先輩起業家のトークサロンのお申し込みはこちらから。

また、12月4日(日)は、プロカメラマン・川名マッキーさんの写真教室【子どもが輝く写真を撮ろう!】とセットで開催される8期生の事業プレゼン会&修了式があります。9期生の先輩たち、8期生のアイディア溢れる事業プレゼンをぜひお聴きください。

お申し込みはこちらから。

あっとほーむカレッジ2

 

 

« »

関連記事

2016年9月11日 先輩たちの生の声

無料説明会宮尾さん

こんにちは、小栗ショウコです。   本日は、子育て支援起業講座の無料説明会。あっとほーむみたいなところやってみたいな~とぼんやり考えている方に、実際にあっとほーむを見ていただき、どんなことを勉強できるのかお伝えする時間です。 今日はなんと! 1年前にこの講座を卒業し、今年4月に起業した大阪府高槻市のにじのいえの宮尾さんがテレビ電話で登場! そして、現在受講中の8期生のお話も!!! 宮尾さんも、8期の先輩も、説明会に来たときはまだ想いは漠然としていました。でも、子どもに関わる何かを自分でやってみたくて、だったらそれに特化しているところ、事業としてやっているところで教えてもらいたいと思って講座を受けてくれました。   世の中に起業講座や創業セミナーは山のようにあるけれど、あっとほーむの起業講座は自分のやりたいことを深く掘り下げて、本当にやりたいことを自分でつかめるまで伴奏することが最大の魅力です。人生を変える大切なことなので、私自身もちゃんと受講生の人生を見つめてそれぞれに合ったアドバイスをしています。一般論や無責任なことは言えないからね。だから受講生にも、大変だけど説明会に来てもらって、あっとほーむを自分の目で見て、直接説明を聞いて十分に納得して受講してほしいと思っています。     10月開催の9期に向けての説明会は本日で終了です。 でも、説明会には出れなかったけど、9期で受けたいという方は個別にお知らせください。そういうリクエストを思い切って出来ることも起業する人に必要な行動です。やりたいことをやるために、相手に申し訳ないからと勝手に決めて諦める前に、相手にお伺いしてみることはすごく大切なことなんですよ。だって自分の熱いが伝われば、案外相手の気持ちも動くからね。やりたいことをやりたい人、何に関しても諦める前に相手に聞いてみるくせをつけてみてくださいね。    

2015年7月13日 プレゼン会&修了式

20150712-4

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。 今日は無意識に暑い暑いと手で扇いだり、ハンカチで汗を拭ったりと、梅雨が明けこれから続く暑い夏を予感させる1日でしたね。   7/12(日)、基調講演と熱い想いを胸に子育て支援起業講座・第5期生が最終プレゼンテーションに挑みました。 基調講演では、音楽プロデューサー&ビジネスプロデューサーとして活躍中の稲葉瀧文さんが、「創意工夫で未来をつかむ 事業を広げる発想力」と題し、お話してくださいました。おうち保育園®協会会員はもちろん、これから事業を始める方、事業を発展させたいという方が集まりました。 事業を始めたら、成功ばかりではない。うまくいかないこともある。でも、挫折や失敗したときにそこで諦めることなく、次に行動するには何が必要なのか、どんな心の在り方であれば協力者を得てさらなる事業発展につながるのかということを学びました。今や第一線で活躍する稲葉さんの新人時代の話から、私たちが想像できないような音楽やビジネスの世界の話まで混じえた言葉にみなさん本当に聴き入っていました。あっという間の一時間で、会場からは稲葉さんにまだまだ話を聴きたい!という声が上がっていました。 基調講演の後は約半年間子育て支援起業についてあっとほーむで学んできた4人のプレゼン会です。来賓、一般の方以外にそれぞれの家族、友人が見守る中、しっかりとしたビジョンをもった今後の事業ついて発表してくれました。半年前は、「あっとほーむに共感している」「あっとほーむと同じようなことができたらいいな」と、漠然とした想いだけがあり、自分は何も出来ないしと言っていたのに、講座を進めていくうちに自分の譲れない軸、人生の目的をきちんととらえることができ、時には不安で押しつぶされそうになりながらも自分の想いを手放さずに最後まで走りきった4人です。 働くママと子どもたちが幸せになれる社会を目指して大阪から通ってくれた受講生。子どもたちに安全を、パパ・ママに安心をと、子育てと仕事を両立してきたパパ目線で子育て支援したいという受講生。若者を取り巻く現状から未来を担う子どもたちに学びを届けたいと熱く語る受講生。子どもも大人も気軽に集えて自然の中で学べる場をつくりたいと、子育て真っ最中でも滋賀県から通ってくれた受講生。彼、彼女たちの想いはまだ走り出したばかり。そう、今日が本当のスタートライン!これからそれぞれの目標を目指し、動き出す4名をおうち保育園®協会でサポートしていきます!

2017年1月20日 受付開始!2017年3月20日(祝)オープンキャンパスのご案内

オープンキャンパス

あっとほーむカレッジ(子育て支援起業講座)のオープンキャンパスのご案内です。   あっとほーむで開催してきた子育て支援起業講座を、昨年秋から「あっとほーむカレッジ」としてリニューアルしました! 本科では子どもに関わることで起業したい方向けの基礎クラスと応用クラスがありますが、オープンキャンパスでは、起業する/しないに関わらず、あっとほーむに関心のある方、自分らしい働き方をしたい方を対象に、どなたでも参加できるセミナーを開催いたします。   この機会にぜひ、あっとほーむにお越しください。   2017年3月20日(祝)オープンキャンパスのご案内   ★午前の部 10:00-12:00 「事業がうまくいく人、いかない人 〜成功者の共通点教えます〜」 担当 :事務局 阿部依里子 これまで小栗さんのそばで学ぶとともに、あっとほーむの保育スタッフとして、また事務局スタッフとして多くの方と出会い、様々なことを学ばせていただきました。以前の私は、自分に自信がない、何か始めたいけれどどんなふうに行動していけばいいの?と迷っていました。しかし、成功者の方々の言葉や姿を見て学んだことで、今は自分の居場所や人生の目標を見つけ、行動できるようになりました。このセミナーでは、私が出会った成功者の事例をお伝えしながら、参加頂く方々それぞれが思い描く”成功”のカタチを見つけ、自分のNext Stepを踏み出す時間です。 定員10名 参加費 5,000円     ★お昼の部 12:30-13:30 あっとほーむの見学とあっとほーむカレッジの説明 まだあっとほーむに入ったことのない方、あっとほーむカレッジの説明を受けていない方が対象です。 担当:事務局長 小栗宏之 定員10名 参加費:1,000円   ★午後の部14:00-16:00 「女性のためのソーシャルビジネスセミナー 〜 自分の夢を叶える秘訣 〜」 講師:ことば塾代表 佐藤浩子さん このたび、講師をしてくださる佐藤浩子さんは、あっとほーむカレッジ(子育て支援起業講座)の6期生として卒業後、現在は名古屋市で《ことば塾》を開業、運営しています。実は彼女は、あっとほーむカレッジを受講するまでは、普通の主婦として過ごしてきました。このセミナーでは、そんな彼女が起業家として花開くまでの道のりをお話頂きます。そこには地域や社会のために自分に何ができるかと悩み、葛藤してきた姿とともに、自分のやりたいことを実現した彼女だからこその成功の秘訣がたくさん隠されています。何歳になっても自分のやりたいことに挑戦する女性は綺麗です。浩子さんの輝く秘訣、ぜひ一緒に聞いてみませんか。   定員10名 参加費 5,000円       午前の部、お昼の部、午後の部それぞれお申し込みを受け付けます。     お申し込みは、あっとほーむお問い合わせページよりお願いします。「セミナー・両立サロンのお申し込み」の□にチェックを入れ、お申し込みください。 携帯からの送信はセキュリティが高いため返信メールの受信ができないことがあります。「.com」及び「@npoathome.com」を受信許可設定にしてください。(それでも受信されない携帯アドレスもあるようですので、携帯アドレス以外からの送信をお勧めします)   みなさまのご参加心よりお待ちしております。        

2015年9月13日 講座&お祭り

20150913

こんにちは、小栗ショウコです。     今日は室内でも屋外でも活動したアクティブな日になりました! あっとほーむでは午前中に無料説明会&スタートアップセミナー、午後に子育て支援起業講座を開催し、スタッフ阿部さんが来月開催される学童祭りの会議に出席&区内で開催された子育て地蔵祭りに参加してくれたのです。こうしてスタッフがあっとほーむとして活動してくれるのは本当に心強い♪   さて、室内での講座。今日はコーチングゲームを取り入れて事業理念の設定です。数時間で決まるものではないけれど、今日をきっかけにそれぞれの事業にぴったりな言葉が見つかりそうです。最後にコーチングをちょっと練習して、わかるとできるの違いを体感しました。     屋外の地蔵祭りでは、阿部さんがスタンプラリーの受付をしたりして、きっちり活動してくれた模様。港北ニュータウンは新しい街だから、昔からのお祭りが少ない分、若い世代や地域の皆さんが自主的にいろんなイベントを開催して盛り上げてくれます。そういう活動している皆さんって、ほんとにすごくて尊敬しています。今回、スタッフの協力でまちづくりの活動にちょっとだけでもお手伝いできて良かったです。    

2016年3月7日 想いをカタチにするために

20103トークサロン

  こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。     3月6日(日)、子育て支援起業講座の無料説明会&卒業生のトークサロンを開催しました。 子育て支援起業講座は、あっとほーむに共感し、自分もあっとほーむのようなところをやってみたいという方のための講座です。講座の前に説明会を開催するのは、時間もお金もかけて受講していただくものなので、自分の目で見て耳で聞いて受講を決めてほしいと考えているからです。   いつも遠くから参加される方が多く、今回も東京、神奈川の方だけでなく、埼玉や遠くは大阪からも参加してくださいました。   もうすぐ4月ということもあるのでしょうか。みなさん前向きに一歩踏み出そうとしている方が多かったように思います。せっかく何かのご縁で出会って、少しの間ですが時間を共有するみなさんですので、アイスブレイクでお互いの自己紹介から会をはじめました。みなさん意外な共通点をお持ちで、話がつきないというくらい会場はわいわいと盛り上がっていました。初めて会ったのに、もうこんなに仲間意識が持てる説明会ってきっと日本中さがしてもないんじゃないでしょうか。   そして、今日のトークサロンでは相模原ママと子どものプレイパーク オハナ代表・村田かなえさんがトークゲストとしてお越しくださいました。村田さんは子育て支援起業講座を受講して自分の地域で自分らしい子育て支援施設を開業した先輩です。講座の受講を決めた理由や開業までの道のり、現在の活動などご自身の経験をお話してくださいました。先に経験された方の話を直接聴くことで、どんな講座なのかさらに想像していただけるようになっています。   自分も周りも笑顔になる事業をはじめた村田さんも、最初はこの日に参加されたみなさんのように起業の経験はゼロ。開業までも、開業してからも大変なこともたくさんあったけれど、起業講座で小栗さんからたくさんノウハウを吸収して、自分の想いをぶらさずに着実に行動に移していった結果が今につながっていることを、参加した皆さんに教えてくださいました。   きっと、参加者のみなさんも村田さんの話に勇気をもらったのではないでしょうか。そして、どんな次の一歩踏み出すかを最後にみなさんに語っていただきました。2時間という短い時間でしたが、参加したみなさんがそれぞれ抱えていた自分の想いを吐露するという濃〜い時間になりました。       さて午後は、すでに昨年から受講している7期生の講座です。残すところあと2日という段階になり、各自の事業プレゼンをさらによくしていく作業を行いました。本当にこれが伝えたいこと?本当に人生をかけてやりたいこと?と何度も自分に問いかけながら、小栗さんの伴走とともに受講生の事業も明確化していきます。   また、今日も小栗さんが18年培ってきた経験、実績をもとに、世の中にあるビジネスの考え方や本やセミナーから、本当に必要なものを抽出して、小栗さんから直接伝授。ここがあっとほーむの起業講座のすごいところなんです。 今日も講座の中でたくさんの事例がありましたが、働く女性支援や子育て支援にながく携わってきた小栗さんだからこそ話せる説得力ある事例ばかりです。       7期生の修了式は3月27日(日)です。今回は「地域で伸ばす子どものチカラ」と題した基調講演もありますので、ぜひ多くの方に参加していただきたいと思います。尚、4月から開始する8期の講座は、残席わずかになりました。説明会に参加したことがあり、4月からの受講をご検討の方はお早めに事務局までお知らせくださいませ。 この講座を受けたら絶対起業しないといけないわけじゃありません。子どもに関わる仕事をしたい、自分らしい事業で地域の役に立ちたいという方、あなたの想いをカタチする一歩を踏み出しましょう。