あっとほーむからの「お知らせ」

子育て支援起業講座

2017年1月15日 未来には、あなたが事業をすることを待っている人がいます。


こんにちは、小栗ショウコです。

 

寒波襲来中ではありますが、2017年最初のあっとほーむカレッジ(子育て支援起業講座)を開催しました!

10月から学び始めた9期生5名。泣いちゃうこともあったけど、それだけしっかりと自分の想いに向き合い、自分のやりたいことをしっかりとつかむことが出来ました。

 

誰にも雇われない生き方をしたい!という人も、

ママたちの心を癒したい人も、

子どもが自分らしく生きるサポートをしたい人も、

働く女性の支援をしたい人も、

音楽と保育をミックスした場所を作りたい人も、

みんな、自分のやりたいことをしっかりと見つけました。みんなで助け合い高めあうことが出来る9期生だから、授業中も本音トーク満載だし、自分のことだけでなくお互いの事業についてもしっかり話し合っていけます。イイね!と言い合うだけでなく、人生を賭けて取り組む事業に、真剣にアドバイスしあえる良い仲間を得られることもこのカレッジの魅力です。

20170115

 

さあ、あとはこれを事業化するだけです!あっとほーむの事業計画や収支予算を見ながら、来月からの応用クラスでしっかりと事業プランを練っていきますよ。子どもに関わる事業は保育だけではありません。それぞれの出来ることを事業にすることで、働く女性と子どもたちが笑顔で楽しく過ごせる社会を一緒に創りましょう!

あっとほーむカレッジ(子育て支援起業講座)の無料説明会&先輩のトークサロンに参加したい方は、こちらからお申し込みください。今なら4月開始の10期生として入学できますよ。

結婚していなくても、子どもがいなくても、

専業主婦でも、子育て中のママでも、

保育士でも、幼稚園の先生でも、

まだ起業するかどうかわからなくても、

子どもに関わる事業をしたいな~という漠然とした想いを持っている人は是非どうぞ。

未来には、あなたが事業をすることを待っている人がいます。

 

« »

関連記事

2015年10月19日 説明会&トークサロン開催!

no igame

  こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。   土曜日が雨で日曜日に運動会という学校や保育園も多く、スポーツ日和な一日となりました。運動会で活躍しているだろう子どもたちの姿を想像してほっこりしました。   そんな日曜日、あっとほーむで子育て支援起業講座の説明会&トークサロンを開催しました。今回のトークサロンには、10月13日にお迎え付き夜間保育所にじのことりをオープンしたばかりの三井恵さんがトークゲストとして来てくださいました。   三井さんは起業講座3期生で、2014年春から受講を開始し、同年11月末に講座を修了し、現在はおうち保育園®協会の会員でもあります。今日は三井さんの受講前の想いや状況、受講中のできごと、修了後から開業までのできごとまでご自身の経験をお話ししていただきました。不安や焦りもあったという三井さん。でも小栗さんからの言葉や、同期の受講生やおうち保育園®協会の会員とのつながりが彼女を支えたそうです。そして、受講中も修了後も自分のことを周りに伝えていったこと、何より、やると決めて一歩踏み出したことが、彼女の夢をカタチにする上でとっても大事なことだったそうです。     あっとほーむの起業講座では、 事業者自身が幸せになる事業をすることが大切だと思っています。それはたくさんのお金を儲けるということではなく、事業者の心が満たされるということです。生きていてすばらしいと思えること、社会のだれかの役にたてるという喜び、ありがとうの言葉をもらえる活動、子どもたちの成長に携わり、保護者とともに見守ることができる環境、そういったことのひとつひとつが事業者の幸せになると考えます。     トークサロン中の三井さんは終始笑顔で、オープンしたにじのことりでの子どもたちとのできごとや保護者の方からもらった言葉を本当に嬉しそうにお話してくださいました。三井さんのお話を聴いている参加者の方も私たちも自然と笑顔になっていきました。人の幸せを共有できて、こんなにたのしくて幸せな空間って素敵だなと感じました。こういった場をこれからもみなさんにご提供できればなと考えています。   三井さんが受講した子育て支援起業講座はこちら。 次回の説明会&トークサロンの日程も決定次第お知らせ致します。ぜひ多くの方にこの幸せな空間をシェアできたらなと思います。次回を乞うご期待!  

2014年10月6日 社会貢献を事業にする

no igame

こんにちは、小栗ショウコです。   台風18号の被害が大きそうですが、皆さんの地域ではいかがですか?横浜では小学校が休校になり、あっとほーむは朝から子どもたちが来ています。「こういう時くらい仕事を休めばいいのに」と思う方もいるでしょうが。こういう時こそ市民の命を守る仕事をしている人は、出勤しないといけないんです。行政の災害対策や怪我をした時に手当てしてくれる医療関係、交通機関や私たちに情報を提供してくれるメディア系もね。こういう人たちがいるからこそ、私たちが安心安全に生活ができることを忘れてはいけません。   さて、そんな台風直撃の前日、10/5(日)の午前中は子育て支援起業講座の説明会、午後は子育て支援起業コースを開催しました。 今回説明会に参加してくださった皆さんの共通キーワードは「社会貢献」。今までの生き方に疑問を持ち、このままでいいのかな?何か自分にできる社会貢献ないかな?と思って参加してくれました。HPの情報だけでは伝えきれない事や、不安に思っていることも、説明会に参加して直接あっとほーむを見て話を聞くことで解消されたようでした。まだまだ自分に何ができるのか漠然としていると思うけど、一歩進むきっかけができたのではないかと思います。   そして、午後はその一歩を踏み出して講座に参加している皆さんが集まり、具体的な事業内容を詰めていきました。私は、「事業=自分」だと思っています。これから始める人たちにも、自分の名誉や名声、地位のために始めるのではなく、自分らしい人生を歩くための事業にしてほしいのです。だから、一人一人の価値観や過去、現在、未来の目標をきちんと見据えてアドバイスしています。行政や企業など、今は起業ブームなのでどこでも起業講座を受けることはできるでしょう。でも、私からみると事業計画や予算を立てるより先にやることがあるし、自分らしい事業を見つけるためには、じっくり一人一人と向きあって、最後まで伴奏してくれる人がいないと途中でくじけてしまうのです。子どもに関わる事業をしたい&あっとほーむに共感している人に向けて少人数で開催する理由は、せっかくあっとほーむのことを知り、ここで勉強したいと思ってくれた人に、きちんとじっくり向き合いたいという私たちのポリシーです。保育でも起業講座でも、少人数でじっくり向き合うあっとほーむでありたいと思います。ここで勉強した人が、自分の地域で自分らしい子育て支援事業を立ち上げることを、どうぞ皆様応援していてください。          

2015年9月27日 学びの秋

no igame

こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。     お日様はあんまり出てきませんでしたが、今日は涼しく過ごしやすい一日でした。そんな勉強しやすい週末の2日間、子育て支援起業講座・起業準備コースを開催しました。講座のスタートが別々だった6期生が最終日の今日、勢揃いしました。 はじめて会う方々もいましたが、なんだか今日はじめて会ったとは思えないほどなごやかな雰囲気です。   ここまで自分の想いを深堀りして、少しずつ事業というカタチを考えてきた5名。最初に自己紹介をかねてプレゼンを発表しました。いままでどんな人生を歩んできて、どんな想いを持ちこの講座を受けたのか、なぜ事業を立ち上げようとしているのかというお互いの想いを理解し、 5名のなかに改めて「仲間」という強い連帯感が生まれたようです。   本日の後半にはラーニングセンターオハナの代表であり、起業講座卒業生でもある村田かなえさんが特別講師としてオハナの紹介から、事業立ち上げの経緯、彼女の抱えていた想い、今後こうしていきたいという事業計画についてもお話してくださいました。 村田さんが最後に6期生に伝えていたのは、「いつでも小栗さんに頼って大丈夫だよ」ということ、「おうち保育園協会の仲間はよき理解者であり、味方だよ」ということ、そして、「自分を信じてやりたいことを楽しんでやっていいんだよ」ということでした。起業の経験がないところからはじめて、うまくいかないこともあったという村田さん。それでもあきらめずに前に進んで来た彼女の経験を聞いて、6期生も勇気が出たのではないでしょうか。 これから運用実務コースに進み、事業の細かいところまで学んでいく6期生。12月に基調講演とともに開催される修了式がいまから楽しみです。  

2017年2月19日 想いの次は・・・

平山さん

こんにちは、小栗ショウコです。   本日は、午前中にあっとほーむカレッジの無料説明会&先輩のトークサロン会、 午後はあっとほーむカレッジ応用クラスの授業でした。   応用クラスは、基礎クラスでじっくりしっかり掴んだ自分の想いを収益を出せる事業にしていく時間です。今日は外部講師を迎え、現実的なお話を聴かせていただきました。   第一部は、あおい社会保険労務士法人の平山久美子さん。 あっとほーむでは、15年くらい前からお世話になっていて、雇用関係からNPO法人化にするときもとってもお世話になっています。実際に生徒さんのプレゼンを聴いて、これから事業をするならこういうふうにしたら良いよというお話や管理部門のお話をしてくれました。社会保険とか雇用保険とか法人格とか、難しい言葉がいっぱいだったけど、楽しくおしえてくださいました。   第二部は、こちらもすでに16年前からお世話になっているパーソナルファッションスタイリストの三好凛佳さん。三好さんはコーチングスキルを使って、ファッションで信頼を得る方法を教えてくれます。自分の魅力を正しく伝えるって事業計画でもファッションでもすごく大切なんですよ。私は普段着でもどんな色を選べばいいのか、どんなスタイルが合うのかを教えてもらったし、今でも人前に立つときのファッションは三好さんのお力をお借りしています。      今日のテーマは、第一部第二部を通して「信頼」。 事業は信頼で成り立つものなので、心がけるだけではなく、具体的にどうすればいいのかを教えてもらった日でした。これから、生徒さんの事業計画もだんだん具体的になっていきます。次回はもっと具体的に事業計画や収支計算をしていく作業。でもね、やりたいことをちゃんと明確に掴んでいるし、あっとほーむの実績も参考にできるので、この作業はかなりスムーズに進みます。   今学んでいる9期生も、卒業して開業した皆さんも、最初は「なんかやりたいけど漠然としている」状態でした。でも、一歩踏み出すことで変わります。起業するかどうかはまだ決めなくてもいいんです。起業できるかどうかを知るために、今の自分の想いを明確にする作業をあっとほーむカレッジでやっていきましょう。大丈夫、私たちがちゃんと伴走しますから。 10期生募集に関しての無料説明会は残すところ1回!! まずは無料説明会で、あっとほーむのこと、あっとほーむカレッジのことをじっくり聞きにきてくださいね。 3月19日(日)の無料説会のお申込みはこちら。    

2015年11月15日 心強い味方とともに

20151115

  こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。   だんだんと寒い日が多くなって、本格的な冬の足音が聴こえてきましたね。     さて、11月8日(日)は子育て支援起業講座・運用実務コースの3日目。 そして、本日11月15日は起業準備コースの2日目を開催しました。   運用実務コースの前半は、修了式を目指し着々と事業プレゼンが出来上がってきた6期生に向け、社会保険労務士の平山久美子さんが特別講師として開業に向けて具体的なアドバイスをくださいました。   まず、ここまでたくさん悩んで、考えて、磨いてきたそれぞれのプレゼンを平山さんに発表。少し緊張した面持ちの受講生でしたが、少し話し始めると、起業講座ではじめてプレゼンを発表した頃とは比べ物にならないくらい自信を持ってお話していました。   受講生たちの想いが伝わるプレゼンに、平山さんも時間をかけてひとりひとりにアドバイスを返してくださいました。17年間の実績を持つあっとほーむの代表・小栗さん、そして、平山さんから専門家としてのアドバイスがいただけるなんて本当に貴重な時間です。   後半は事務局長から、事業を継続していくために大切な事務処理や、よくあるトラブルとその対応方法などを学んだ6期生。今までよりもさらに具体的な内容に、自分が事業をはじめるという自覚もさらに強まったようです。   起業を目指して進んでいても行き詰まることもあります。そんなとき、だれかに相談したい。専門家や経験があってよく分かる人に話を聴きたい。 でも、自分の想いも理解してくれて、アドバイスをくれる方々と出会えることは難しいんですよね。   あっとほーむの起業講座を修了した多くのみなさんが「あってよかった」というのが、特別講師による授業やあっとほーむのノウハウを余すところなく伝えてくれる講座内容。   そして、迷ったり悩んだら、「いつでも相談していいんだよ」という小栗さんの姿勢です。だから「起業」というはじめてのことでも、一歩ずつ着実に前に進めるんですね。       そして本日の起業準備コースを受けた7期生は、今日初めての事業プレゼンを行いました。   2日目の締めとしてのプレゼン前に、改めて自分の中にある「自分自身も気づいていなかった想い」に気づいた受講生たち。受講生の才能や能力、個性を活かしたビジネスアイディアが出てきました!   新たなアイディアを前に受講生たちの表情や話し方も一変!笑顔も多く、どんどん内容も膨らんでいきました。事業者自身の本当にやりたいことを見つけるあっとほーむの起業講座の醍醐味です。その場にいた私も思わずわくわくしてしまいました。     7期生はまだまだ動き出したばかりですが、6期生は来月が修了式!!2015年12月6日(日)の修了式&最終プレゼン発表会の第一部では、ライフネット生命・出口会長の基調講演がございます。長く勤めた生命保険会社を退職し、新しい形の保険会社を立ち上げたその思考軸と行動力、見習うところが多いはず。一般の方もご参加頂けますので、起業したい方、起業している方、起業講座に興味がある方、6期生の想いを聴いてみたいという方、ぜひお申し込みください!