あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2017年5月17日 プチイベントの先生募集します!


こんにちは、小栗ショウコです。

 

いつもあっとほーむのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

さて、昨年初めて募集したら予想以上の反響があった「夏休みのプチ先生募集!」。

今年も夏休みに向けて募集します。

そこで!

あっとほーむに関わっている皆様、

あっとほーむいいな~と思ってくださっている皆様、

プチイベントの先生として、あっとほーむの子どもたちと夏のひと時を楽しく過ごしませんか?

 

 

昨年はこの募集で、クレイアート教室、朗読教室、おやつ作り教室、プラバン教室、世界の人形教室、マヨネーズ実験教室を実施!

DSC01135

マヨネーズ

 世界の人形

 

絵画教室や、将棋教室、縫い物教室にレース編み、折り紙教室もいいかも♪

以前は5人くらいで管楽器の演奏会をしてくれて、楽器に触らせてくれた大学院生もいました。

 

 

子どもたちに教えられるか分からないけど・・・という方でも大丈夫!プロの先生も必要ですが、ご近所のお兄さんお姉さん、おじちゃんおばちゃんから教えてもらう、日常のちょっとしたことが嬉しいのです。得意なこと、好きなことであっとほーむの子どもたちと一緒に過ごしましょう。

 

【夏休みプチイベントの先生 募集要項】

日時:2017年7月24日~8月25日までの月~金

   9:00~12:00の間で50分程度

   または

   13:00~16:00の間で50分程度

内容:工作、手芸、実験、ヨガ等あっとほーむの6畳程度のスペースで行えるもの

   または 公園等でできるもの

   または 会社訪問

参加人数:小学1年生~6年生まで10人~25人

謝礼:申し訳ありませんが、材料費程度の謝礼です。

   (材料費は子ども1人0円~500円まで)

応募方法:こちらからご連絡くださいませ。

    お問い合わせ・お申し込み内容のところに、内容や条件等ご記入ください。

    ただし、応募者数多数の場合はご希望に添えないこともございます。

    ※堅苦しい文章は必要ありません。「こんなのどう?このくらいでできるけど」程度で結構です。

    ただし、あっとほーむのどこに共感していただいているか一言添えてくだされば嬉しいです。

 

 

※先生は出来ないけど、何かお手伝いしたいな~と言う方は、ボランティア、時間もないけど何か役に立ちたいな~と言う方は夏休みのイベントスポンサーになっていただけると嬉しいです。1回あたりのプチイベントは3000円~5,000円、キャンプなどは10,000円~50,000円のご寄付をいただけますと、大変助かります。スポンサーになっていただくと、後日子どもたちから手書きのお礼状や年に一度の活動報告書をお届けします。

 

«

関連記事

2014年10月14日 書籍で紹介されました

地域の教育力を育てる

こんにちは、小栗です。 台風一過、皆さんの地域には被害などありませんでしたか?   さて、昨日の日本女子大学での講義の際、以前から協力していた書籍が発行されたということでいただいてきました!あっとほーむは事例として紹介されています。地域の連携やNPOの活動などが掲載されていますので、興味のある方は是非お読みください。

2014年6月22日 あっとほーむ感謝祭2014開催!

感謝祭2014-1

本格的な夏を迎える前に、みんなで集まって楽しもうね~!ということで、シェアリーカフェさんであっとほーむ感謝祭2014を開催しました。   この感謝祭のテーマは妖怪ウォッチ! みんなで妖怪ウォッチのお面をつけ、大いに盛り上がりました! 練習してきた妖怪体操第一を踊り、 スタッフ菅原さんのびっくり報告あり、 感動もののママへのお手紙あり、 みんなで真剣に穴をあけてたビンゴもありで あっという間の2時間でした。   場所を提供してくださったシェアリーカフェさん、キムチを提供してくださったヨンヨン、ビンゴの景品を提供してくださった整体院いぎあ☆すてーしょん代官山店様、ライフネット生命様、そして、たくさんの準備と進行をしてくれたスタッフのみなさん、ありがとうございました。   参加してくださった皆様のおかげで楽しい時間になりました。参加できなかったけど気にかけてくださった皆様も、その気持ち届いていましたよ。ありがとうございました。さ、後は夏を待つばかり。楽しい夏にしようね~。   小栗ショウコ  

2015年11月27日 来年度の学童保育追加受付します

あっとほーむへおいでよ

こんにちは、小栗ショウコです。   もうすぐ師走。もうそろそろ本格的に来年度のことを決める時期ですね。 さて、あっとほーむの学童保育に関して、お待ちくださった方もいるかと思いますが、若干名追加受付できることになりました。   【中川西小学校 都筑小学校】 徒歩でお迎えに参ります(4月中のみ。5月以降は希望により実施)   【荏田小学校】 車でお迎えに参ります。はまっこでお待ちください。   【そのほかの小学校】 毎日のお迎えはできませんが、はまっこやキッズクラブでお待ちいただくか電車等で来れる場合はお受けできます。   【地域の学童保育へのお迎え付き夜間保育】 残業やシフト勤務時などでお迎えが間に合わない場合、あっとほーむでお迎え、夕食、入浴が可能です。通常あっとほーむは21:00までですが、時間はご相談ください。   【夏休みのみ】 普段ご利用くださっている方のご予約状況により対応可能です。   【その他】 習い事、塾への送迎、あっとほーむ内でのピアノレッスンなどご希望がございましたらご相談ください。   まずは、お子さんと一緒に見学にお越しください。月~金13:00~17:00/19:00~21:00の間でご希望日いくつかご提示いただければ個別に対応いたします。見学はこちらのページからお申し込みください。   少人数制のため、多くの方を受け入れることが来出ずご不便をおかけしておりますが、来年度も子どもたちが毎日笑顔で楽しく過ごせるよう、安心安全な場づくりをしてまいります。    

2014年5月19日 日経DUAL連載 第四回アップされました

DUAL 看板

代表・小栗ショウコの日経DUAL連載第四回目がアップされました。 「女性の足を引っ張るのは女性」を経験 退職を決意     代表・小栗ショウコがあっとほーむを始めるきっかけとなった会社員時代の経験と、 起業する人へのアドバイスが書いてあります。 これから起業する人、いつか自分で何かしたい人は是非お読みいただき、自分は今までの人生で何をして何を感じてきたのか、そこから何を作ってきたのか考えるきかっけにしていただければと思います。      

2014年2月21日 男女共同参画の団体からの取材

20140219

2月18日、とある団体からの取材がありました。 全国の男女共同参画に関わる施設に配布する月刊誌に あっとほーむの活動や書籍への想いを載せたいとのお申し出です。 こちらの団体は長年男女共同参画の活動をしてきた由緒ある団体で、 私が前々から「一緒に何かしたいね」と話し合ってきた方も 深く関わっているところだったのです。 取材に来てくださった方は、ネットで本を見つけてくださり、 是非自分たちの月刊誌で紹介したいと連絡をくださったのです。 昨日は私のつたない話にも最初からとても共感してくださり、 最後までわきあいあい楽しい取材となりました。印象に残った質問は、「あっとほーむの宣伝のような本にしてもよかったのに、 どうしてこのような内容にしたんですか?」というもの。その答えにも大きくうなづいてくださり、とっても嬉しくなりました。 今後はこちらの団体と連携して何か新しいことができそうな予感も(^^) この雑誌が出るのは5月頃。 また近くになったら題名や団体名などお知らせしますので お読みいただけると嬉しいです。 小栗ショウコ ご意見はこちらから