ビジョン・ミッション


あっとほーむのビジョン・ミッション

あっとほーむのビジョン・ミッション

あっとほーむのビジョン

仕事も子育ても両方楽しめる世の中へ

あっとほーむのミッション

1.ママ達がいつも笑顔で過ごせるよう保育の分野でお手伝いします。

2.女性達が、自分のやりたいことをやれる人生のお手伝いをします。

3.あっとほーむのような、おうち保育園®の開業・運営を応援します。

ビジョン・ミッションが誕生するまで

あっとほーむを始めた18年前も、今も、女性が子育てをしながら働き続けることに多くの試練があります。

周りの人からの「子どもが小さいうちは母親が育てるべき」というプレッシャー。
自分自身も泣き叫ぶ子どもを置いてまで仕事に行くべきか悩み、産休前と同じように仕事をしたくても残業や出張などができずに責任ある仕事をすることができなかったり。

頑張って続けても給料のほとんどを保育に使っている。
体力的にも精神的にもギリギリの状態で生活をしていると、何のために仕事をしているのかわからなくなってしまう。 そんな風に、仕事を諦めた人が多くいます。

だけど、諦めなかった人もいます。

その違いはきっと、紙一重。

周りに支援してくれる人がいるかどうかです。

実際に手を差し伸べる支援もあれば、素敵なロールモデルが近くにいる場合もあるでしょう。
そして、自分らしく生きていくスキルを学ぶことが出来る場があることも。

私たち認定NPO法人あっとほーむは、「実際に手を差し伸べる保育事業」を軸として、 「書籍や講演、セミナー等でロールモデルを紹介」することで、前向きに歩く強い気持ちをつかんでもらうこと、 そして、あっとほーむのような仕事をしたい人には「スキルとノウハウを伝えて起業支援」をすること。
この3つを事業の柱としています。

根底にあるのは、ママが笑顔なら子どもも笑顔であるという事。 子どものためにママがやりたいことを諦めることは、子どものためにはなりません。 だって笑顔のママに自分を見てほしいんだから。 子どもたちが大人になったとき、「ママかっこいい!」と言ってもらえる人生を歩みましょう。

私たちはそのために出来る限りのサポートをおこないます。