あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2014年5月31日 桐蔭大学で活動紹介してきました


こんにちは、小栗ショウコです。

 

昨日は桐蔭大学の学生に活動紹介をしに行きました。

大学での活動紹介は、慶応大学(SFC)と横浜国立大学に続き3校目。

あっとほーむの近くなので、車でさっと行って帰って来れるのがよかったです。

 

ちゃんと目を見て話を聞く子もいたし、うなづいて話を聞いている子もいて、数十年前の自分はこんな風に話を聞けただろうかとちょっとタイムスリップしてしまいました。

私の大学時代は(保育科の短大です)、学費は奨学金で、生活費は学生社員として大手企業の寮に入ることで賄っていました。それでも入学時や学期が変わるたびに教科書を買うお金は親から送ってもらっていて、わがまま言って進学させてもらった思いがありながら授業をちゃんと受けていたかは自信を持って言うことはできません。こんな風に真面目に聞いていたかな?とふと不安になりました。あの頃、周りにいる大人たちが素晴らしい人で、毎日真面目に働いていたことにも今ほど理解していなかった気がします。その時私を褒めたり叱ったりしてくれた社会人の皆さんがいてくれたから、そこから少しずつ成長して今の私があるんだなとつくづく感じます!

 

そんな学生時代を送った今の私にできることは、あっとほーむの事業を通じて、彼らがこれから社会人になりやりがいのある仕事を持ち、結婚し子どもに恵まれたとき、どうやって仕事と子育てを両立して自分らしく生きていけばいいのかを少しだけ見せてあげること。あっとほーむのママたちや子どもたちと触れ合うことで、自分の将来に重ね合わせたり、あんな大人になりたいなって人を紹介してあげることです。褒めたり叱ったりしながらね。

これから社会人になるまであと少し。

今やれることは思いっきりやってほしいなと思いました。

 

桐蔭大学

 

 

« »

関連記事

2014年6月12日 FRaU7月号に掲載されました

代表・小栗ショウコのアドバイスがFRaU7月号に掲載されました。   大人の妊活最新BOOKのワーキングバランスのコーナー(P144 )にアドバイスを載せています。 仕事を諦めずに子育てをするために準備しておき…

2014年5月30日 日経DUAL第5回アップされました

代表・小栗ショウコの日経DUAL第5回がアップされました。 30代ママは子どもを理解し、40代ママは自立を促す         社会は進化しているので、世代によって子育ての価値観も…

2013年8月9日 掲載:【おうち保育園®開業講座】無料スタートアップセミナーのお知らせ

あっとほーむでは、「あっとほーむのようなところを自分も創りたい」「自宅で保育事業をやってみたい」「保育の仕事をしているけど、うまく行かない」といった課題にお応えするため、子どもに携わる事業を支援する事業を行っています。 …

2014年6月17日 日経DUAL第六回アップされました

日経DUALの連載、第六回目がアップされました! 今回は共著の田中さんのインタビュー記事。 もっと肩の力を抜いていいんだよって言ってもらっているような気がします。私が働いていたらこの記事読んできっと心が軽くなるだろうな。…

2014年10月14日 書籍で紹介されました

こんにちは、小栗です。 台風一過、皆さんの地域には被害などありませんでしたか?   さて、昨日の日本女子大学での講義の際、以前から協力していた書籍が発行されたということでいただいてきました!あっとほーむは事例と…