あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2014年5月8日 来年度(2015年度)学童保育受付について


今年の新1年生を迎えたばかりですが、来年度の学童利用についての

お問い合わせが増えてきましたので、2015年度の学童保育の受付を開始いたします。

 

すでに夜間保育を利用している新1年生と新2年生以上で継続利用の方をのぞき、

来年度(2015年度)の新規お申し込みは3名とさせていただきます。

 

<対象>

1、中川西小学校、都筑小学校、牛久保小学校、荏田小学校に通学予定の新1年生~6年生

 その他、私立小学校、センター北、南、あざみ野方面の小学校も利用いただいています。

 別途ご相談ください。

2、保護者が仕事や介護などをしていて、週3日以上利用予定。

1、2を満たす方は月ぎめでお受けできます。

 

 

その他、通常ははまっこやキッズクラブを利用していて、代休の日や夏休みなど

時々利用する場合は一時保育としてお受けできます。

 

 

いずれも、

・他の学童やはまっこ、キッズクラブでは時間的に間に合わない方、

・時間は間に合うけど、どうしてもあっとほーむで過ごさせたいという方

を優先してお受けします。

 

放課後は、宿題して、手作りのおやつを食べて、お友達と外で遊んで、時々習い事や塾へ行く。

学校の延長ではなく、習い事や塾の延長でもなく、おうちにいる時と同じように過ごしてほしい。

そういう想いをお持ちの方のために、あっとほーむはあります。

 

尚、他の学童を利用するから夜間保育だけ利用したい、保育園のお迎え付き夜間保育を利用したい場合は

年度に限らずいつでもご相談ください。

いずれもまずはご予約の上、見学にお越しください。

(見学日時は、月~金の午後1時から5時まで、午後7時から9時までのいずれかでお願いします)

見学お申し込みはこちらから

 

DSC07237

« »

関連記事

2015年2月26日 都筑区長にご挨拶

区長訪問

こんにちは、小栗ショウコです。   本日午前中は、都筑区役所に訪問して区長にお会いしてきました。 このたび、横浜市男女共同参画貢献表彰で推進賞をいただくことになり、推薦してくださった都筑区長はじめ担当部署の皆様にご挨拶に伺ったのです。この賞は、横浜市内で活動している個人や団体を表彰するもので、過去の受賞者をみると何十年も活動している大御所ばかりです。活動を始めて17年目の私はまだまだだなと思うばかりです。 でも、男女共同参画という視点で表彰されるのは私が目指してきたことであり、あっとほーむの活動が子どものためだけでなく、女性が社会で活躍するために必要なことだと認めていただけて、本当にうれしい限りです。 お話の中では、これまでの活動だけでなく、これからあっとほーむが目指すことにも賛同してくださり大きな力をいただきました。スタッフ一同改めて行政の皆様に感謝いたします。 表彰式は3月。またその様子もブログで紹介させていただきます。      

2013年12月12日 掲載:絵本をご寄付いただきました。

41fjEOkL0bL._SL500_AA300_

お友達が絵本を出されたということで、1冊ご寄付いただきました。「花火の夜に」 著者:佐々木貴行  小さい子たちは花火と一緒にど~ん!ど~ん!と声を上げ、小学生たちは自分と重ね合わせて見ているようでした。ご寄付してくださった方には、小学生たちが感想を書いたお礼状をお出ししました。 ありがとうございました。今後も多くの皆様にご寄付をいただけますようによろしくお願いいたします。 ★ご寄付のお願い★ 3千円一口で下記口座にお振込み又は現金でお持込ください。★三井住友銀行 港北ニュータウン支店 普通 0365271★三菱東京UFJ銀行 港北ニュータウン支店 普通 0622222★ゆうちょ銀行 10900-1934141 いずれも、名義は 「特定非営利活動法人あっとほーむ」※ご寄付は確定申告時に寄付控除を受けられます。★物品ご寄付のお願い★あっとほーむでほしいものリストを作っています。 こちらから発注するとあっとほーむに届くようになっています。アマゾンサイト現金のご寄付、物品のご寄付とも、お名前ご住所をご連絡くださいませ。後日お礼状、寄付金受取証などを送付いたします。 ご意見はこちらから      

2016年5月31日 プチイベントの先生募集します!

DSC09613

こんにちは、小栗ショウコです。   いつもあっとほーむのブログをお読みくださり、ありがとうございます。 さてさて、日々湿度が上がり、そろそろ梅雨入りも考慮しなくちゃと思う時期になりました。そんな時期ではありますが、あっとほーむではすでに夏休みのイベントを企画中!大きなイベントはすでに決めましたので、あとは毎日朝から夜までいる子どもたちが楽しく過ごせるようにプチイベントも企画中です。   そこで! 今年はあっとほーむに関わっている皆様、 あっとほーむいいな~と思ってくださっている皆様から、 プチイベントをしてくれる先生を募集します!   例年だと、あっとほーむ内でのストラップ作り、ペットボトルのアクセサリー作り、     ご近所の美容院での美容師体験や空手教室、     企業訪問もさせていただきました。(こちらの企業はこの翌年から小学生のイベントを恒例化しました)   他にも、先生に来ていただいて絵画教室や実験教室なども開催しました。     子どもたちに教えられるか分からないけど・・・という方でも大丈夫!プロの先生も必要ですが、ご近所のお兄さんお姉さん、おじちゃんおばちゃんから教えてもらう、日常のちょっとしたことが嬉しいのです。得意なこと、好きなことであっとほーむの子どもたちと一緒に過ごしましょう。   【夏休みプチイベントの先生 応募要項】 日時:2016年7月19日~8月26日までの月~金    9:00~12:00の間で50分程度    または    13:00~16:00の間で50分程度 内容:工作、手芸、実験、ヨガ等あっとほーむの6畳程度のスペースで行えるもの    または 公園等でできるもの    または 会社訪問 参加人数:小学1年生~6年生まで10人~20人 謝礼:申し訳ありませんが、材料費程度の謝礼です。    (材料費は子ども1人0円~500円まで) 応募方法:こちらからご連絡くださいませ。     お問い合わせ・お申し込み内容のところに、内容や条件等ご記入ください。     ただし、応募者数多数の場合はご希望に添えないこともございます。     ※堅苦しい文章は必要ありません。「こんなのどう?このくらいでできるけど」程度で結構です。     ただし、あっとほーむのどこに共感していただいているか一言添えてくだされば嬉しいです。    

2013年11月28日 掲載:美味しい林檎をご寄付いただきました。

blog_20131128

こんにちは。 あっとほーむの菅原です。   ご利用者の方から、箱いっぱいのリンゴをいただきました! 蜜いっぱいでとってもおいしく、今日もみんなでおいしくいただいています?   子どもたちから、「甘い!」「とにかくおいしかった!!」の声が沢山です。   毎年送ってくださり、本当に感謝の一言です。 ありがとうございます。   ご意見はこちらから

2014年11月28日 大賞に選ばれました!

浜銀総研

こんにちは、小栗ショウコです。   今日は浜銀総研ビジネスウーマンアワード2014の表彰式。 なんとなんと、 あっとほーむが大賞に選ばれました!!!!!    人と比べられるのも、誰かと競争するのもキライな私なので、本来はこういうものへの応募はしないのですが、ずっとあっとほーむを支えてくださっている社労士の平山久美子さんからの紹介なので、珍しく応募したものです。平山さんは、あっとほーむの節目を作ってくださる方で、神奈川県子ども子育て支援奨励賞を受賞したのも、神奈川県指定NPOや認定NPOへのステップアップも彼女のおかげです。   授賞理由は、16年間働くママたちを支えてきた事、家庭的な環境を子どもたちに提供してきた事、働く女性たちへむけて講演活動や執筆活動など積極的に発信してきた事、そして、事業で培ってきたスキルやノウハウを提供して同じような活動を全国に広げる活動をしていること等、これまでやってきたことすべてを評価していただけました。 起業の後押しをしてくれた夫、利用してくださった働くパパママたち、毎日かわいい笑顔をくれた子どもたち、いつも支えてくれるスタッフのみんな、そして平山さんはじめ、応援してくれる関係者の皆様。そう、あなたです。こういう賞をいただいたのは皆様のおかげです。これからも、皆様と賞を与えてくださった浜銀総研の皆様に誇れる活動を続けていきたいと思います。   慣れない華やかな場で緊張しましたが、大賞に選んでいただいたおかげでもう一度プレゼンをさせていただくことができ、更に多くの方に共感していただくことができました。華やかな会場で表彰されるのもよかったけど、あっとほーむに戻ってみんなに「すご~い」って言ってもらえたことが一番うれしかったです。