あっとほーむからの「お知らせ」

お知らせ

2014年5月8日 来年度(2015年度)学童保育受付について


今年の新1年生を迎えたばかりですが、来年度の学童利用についての

お問い合わせが増えてきましたので、2015年度の学童保育の受付を開始いたします。

 

すでに夜間保育を利用している新1年生と新2年生以上で継続利用の方をのぞき、

来年度(2015年度)の新規お申し込みは3名とさせていただきます。

 

<対象>

1、中川西小学校、都筑小学校、牛久保小学校、荏田小学校に通学予定の新1年生~6年生

 その他、私立小学校、センター北、南、あざみ野方面の小学校も利用いただいています。

 別途ご相談ください。

2、保護者が仕事や介護などをしていて、週3日以上利用予定。

1、2を満たす方は月ぎめでお受けできます。

 

 

その他、通常ははまっこやキッズクラブを利用していて、代休の日や夏休みなど

時々利用する場合は一時保育としてお受けできます。

 

 

いずれも、

・他の学童やはまっこ、キッズクラブでは時間的に間に合わない方、

・時間は間に合うけど、どうしてもあっとほーむで過ごさせたいという方

を優先してお受けします。

 

放課後は、宿題して、手作りのおやつを食べて、お友達と外で遊んで、時々習い事や塾へ行く。

学校の延長ではなく、習い事や塾の延長でもなく、おうちにいる時と同じように過ごしてほしい。

そういう想いをお持ちの方のために、あっとほーむはあります。

 

尚、他の学童を利用するから夜間保育だけ利用したい、保育園のお迎え付き夜間保育を利用したい場合は

年度に限らずいつでもご相談ください。

いずれもまずはご予約の上、見学にお越しください。

(見学日時は、月~金の午後1時から5時まで、午後7時から9時までのいずれかでお願いします)

見学お申し込みはこちらから

 

DSC07237

« »

関連記事

2015年6月8日 和みの園×おうち保育園®

和みの園 施設長

本日、社会福祉法人和みの園に訪問しました。   実はこちらの施設長が、職員の仕事と子育ての両立をなんとかしたい!という思いで子育て支援起業講座に通ってきてくれた人です。一時は個人でおうち保育園®を立ち上げようと思っていたけれど、法人内で子育て支援事業を立ち上げることになり、今後は介護+子育て支援の取り組みをしていくことになりました。 施設を作った会長の想いと施設長の想いが見事に調和して、ハードもソフトも素晴らしい施設です。ここでの子育て支援事業、ほんとに夢が膨らみます。 介護、医療の現場で働く人の子育て支援は本当に必要です。平日昼間の保育だけでなく、多様な働き方で社会を支えている人が安心して仕事と子育てを楽しめるようにしていきたいと思います。          

2015年5月30日 仲間がいる!

定例会セミナー

こんにちは、あっとほーむ事務局阿部です。   今日は朝から青々とした空と夏の訪れを感じさせる強い陽射しの横浜でした。私はなんだかいい1日になりそうだという予感にワクワクしながらあっとほーむに向かいました。 本日午前中は子育て支援起業講座の説明会とスタートアップセミナー、午後からは子育て支援起業講座を卒業したみなさんで構成される「おうち保育園(R)協会」の第4回定例会を開催しました。今回の定例会は二部に分かれ、第一部は協会会員の情報交換会、第二部は日本政策金融公庫さんによる事業計画書作成セミナーで助成金・ビジネスコンテスト等へ申請する際のビジネスプラン立てのコツを学びました。 ほとんどの参加者がそうだったように、私自身も数字に弱く、苦手意識もありました。ただし、事業を立ち上げ、継続した運営をしていくには事業計画書や資金繰り書作成は避けては通れない道です。今回のセミナーのおかげで、自分に足りないものとそれを得るために何が必要で、何を活用できるかということを学べた参加者の方々。セミナーな最後には実際に開業準備をしている協会会員が多いため、具体的な質問も飛び交いました。 情報交換会では、協会会員それぞれの近況報告や開業準備の様子、開業後の課題などをシェアし、今後の事業運営や立ち上げ準備の参考になる話が盛りだくさんでした。協会会員のほとんどは自分が事業者となり事業を立ち上げることが初めて。未経験なことばかりだし、時には失敗することだってあるんです。でも、こんな時どうしたらいいの?と聞きたい時や不安に思っていることを聴いてほしい時に、そばにいるのがおうち保育園(R)協会と協会会員の仲間なんです。こうやって定例会やセミナーで定期的に会い、Facebookなどでつながっていることで、孤独にならず、いつでも相談でき、事業者として刺激ももらえるんです。あっとほーむがフランチャイズ制や系列制にしなかったのは、同じ子育て支援事業をしていく仲間としてお互いスキルを磨き、高め合い、事業を応援したかったからです。 これからも信頼できる事業者、保育者を育て、保育の現場を支えていければいいなと思います。

2013年8月9日 掲載:あっとほーむ公式HPリニューアル致しました

information-20130809-001

ご利用者の皆様にとって、そしてこれからあっとほーむのご利用をご検討される皆様に、 より「あっとほーむ」のことをお伝えしていくため、HPをリニューアル致しました。 もっとこうして欲しい!こういう情報が欲しい!など、これからもご意見を頂けますと嬉しいです。 これからも、ママ達がいつも笑顔で過ごせるよう、保育の分野でお手伝いして参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。 ご意見はこちらから      

2014年5月8日 まんがサイエンスを購入しました

20140508まんがサイエンス

かいけつゾロリの隣に、理系ママお勧めの マンガサイエンスを置いてみました。 取材のお礼やご寄付で頂いた図書カードを使わせていただきました。 皆様、いつもご支援ありがとうございます。 小栗

2014年10月14日 書籍で紹介されました

地域の教育力を育てる

こんにちは、小栗です。 台風一過、皆さんの地域には被害などありませんでしたか?   さて、昨日の日本女子大学での講義の際、以前から協力していた書籍が発行されたということでいただいてきました!あっとほーむは事例として紹介されています。地域の連携やNPOの活動などが掲載されていますので、興味のある方は是非お読みください。