あっとほーむからの「お知らせ」

メディア掲載

2015年6月1日 読売新聞に掲載されました


5月26日付の読売新聞に、代表小栗ショウコのコメントが掲載されました。

この時期から秋ごろは、小1の壁の取材・セミナー登壇が多くなります。「壁」を感じずに親も子もスムーズに新生活を送れますように。

読売新聞小1の壁

 

 

« »

関連記事

2015年3月9日 小1の壁へのアドバイス

日経DUAL

日経DUAL「小1の壁」アンケートに代表・小栗ショウコがアドバイザーとして登場!   どんなに仕事が忙しくても、バタバタしてぶちっとキレそうでも、パパママが子どものことを一番大切に考えてくれていること、子どもたちはよくわかっていますよ。夏が終わるころには、ちょっとさみしく思うくらい子どもたちは成長してしまいます。だから今は思いっきりわがままを言ってもらいましょう。  

2000年1月1日 同朋舎「チャイルドケアの仕事」

070614_1622~03

巻頭6ページに渡り紹介していただきました。2000

2014年7月1日 パパとママがロールモデルです

DUAL 看板

日経DUALの連載7回目がアップされました! 今回は「専業主婦志向は本当?そのからくりとロールモデル」です。     先日、あっとほーむのパーティーで4年生のSちゃんが「私は、仕事も家のこともいっしょうけんめいやっているお母さんのような大人になりたいです」と作文を発表してくれました。今、働いている20~30代の人たちにとっては、ちょっと先輩の自分の周りの働く人がロールモデルになりますが、小学生にとっては自分のパパママが人生におけるロールモデルになります。どんな仕事をしているのかしっかりと把握はできないけど、毎日楽しく過ごしているパパママを見て、「こういう大人になりたいな」と思うのは自然なことです。 だからって、ちゃんとした姿を見せようと頑張らなくてもいいんです。 良いところも悪いところも含めて、子どもはみんなパパとママの事が大好きで、尊敬していて、あんな大人になりたいって思ってくれていますよ。    

2014年12月26日 お勧め絵本

絵本

こんにちは、小栗ショウコです。   今年は暦上、年末年始のお休みが長く、今日で仕事納めの方も多いのではないでしょうか? さて明日からお休みという皆様に向けて、日経DUALでおすすめ絵本を掲載していただきました。→DUAL人気コラムニストがお勧めする絵本6選 保育園児がいるとたくさんある絵本の中から持ってくることが多いのがこの2冊。かなりメジャーなので持っている人も多いと思いますが、あっとほーむでも何度も何度も読んでいます。特にとなりのトトロは、保育園のころはパパママが読みきかせるでしょうが、小学生になったら自分で読むこともできるので長く愛される一冊だと思います。さすがスタジオ・ジブリです。   年末年始、保育園児には読みきかせ、小学生には読書用に是非ご活用ください。  

2012年12月29日 NHK あさイチ(2012/10/29 放送)

asaichi20121029

あっとほーむの学童事業が紹介されました。