あっとほーむからの「お知らせ」

セミナー・イベント登壇

2015年9月16日 NPO次世代リーダー研修


こんにちは。あっとほーむの三宅香生です。

 

すっかり秋のですね!今日も涼しい風が気持ちよくて、過ごしやすい1日でした。

今日私は、かなかがわコミュニティカレッジさんが主催する、NPO次世代リーダー研修講座で小栗さんが講師として登壇するため、同行しました。

この講座は、社会に貢献したいと考える次世代のNPOリーダーを対象にしたものです。必要な様々なスキルを学び、社会的事業を計画、そして実行する力を学ぶことができます。


この研修を運営している、ソーシャルコーディネートかながわの藤枝様のご厚意で、わたしも参加者の席に座らせていただきました。本当に感謝です。


小栗さんは、1つの事例としてあっとほーむの活動内容を深く掘り下げながら、受講者の今後に役立つ沢山のヒント、アドバイスをお話ししていました。

いつも近くで小栗さんから直々に、考え方や行動力など沢山のことを学ばせて頂いている私ですが、こうして研修の場で講師としての小栗さんのお話しを聞くことでまた新たな学びがありました。


受講生の方々も、気付きが深くなるにつれて、うんうんと頷く回数がどんどん増え、自分の事業計画を違う角度から見直し、より良いものへと進化させていくきっかけになったように見えました。


この環境に感謝し、学んだことを活かし、あっとほーむに少しでも貢献できるよう日々精進しようと改めて考えた1日でした。

 

コミュニティカレッジ

« »

関連記事

2014年10月27日 信頼される事業者になる

おうち保育園®コース3日目

こんにちは、小栗ショウコです。   昨日は午後からあっとほーむ16周年&ハロウィンパーティーでしたが、午前中は子育て支援開業講座を開催していました。今回のメインはパーソナルスタイリストの三好凛佳先生の講義!信頼される保育者になる・・・だけでなく、私たちは信頼される事業者にならなくてはいけません。そのためには、それぞれの個性を最大限に引き出せる身だしなみも大切なんですね。今回もあっという間に皆さん三好先生の魅力にはまり、笑顔でわきあいわいと楽しく話を聞いていました。 三好先生、ありがとうございました。   ※三好先生の講義は、おうち保育園®コースで受講できます。      

2016年2月27日 メンター終了!

CMC1

こんにちは、小栗ショウコです。   2月26日、YOKOHAMA Changemaker’s CAMP 2015が終了しました! このお話をいただいた時から数えると約1年間、プログラムが始まってから半年、初めてのことで手探りでしたがなんとかやりきりました。 普段は、子どもに関わる起業を志す方のための講座をしていて、起業を建築にたとえると「いつか家を建てたいな~」「どんな家にしようかな~」「どういう土地がいいかな~」と、ゼロから新築の家を建てる作業をサポートしています。 が、このYOKOHAMA Changemaker’s CAMP 2015は、すでに事業をしてきた方が、これからの更なる飛躍を求めてきているので、さらによい家にするために建て増しをしようと取り組むプログラム。メンターとして彼らによりよい建て増しの方法をアドバイスするという難しいポジションでした。しかも、大学生のキャリア教育に介護職員向けの研修事業、家事代行のプラットフォームに、男の居場所×住宅補修という子育て支援とはまったく異なる4人のメンバーです。紆余曲折ありましたが、私のやれることはやりきりました。最後はみなさん自分の課題を解決できる糸口をつかめたようでよかったです。    会場にいらした100名近くの過半数が男性だったことに驚き、ソーシャルビジネスへの関心度が男女関わらず若者から中高年まで幅広くあるんだなと思いました。10分時間をいただいたのであっとほーむの紹介や夜間保育の必要性を訴えておきました(^^)これから取り組むべきは、時間に関わらず働く人たちの支援です。社会インフラを支える医療・介護・教育・サービス業の人たちが、仕事と子育てを楽しく両立するために、地域で支える仕組みを広げていきましょう!  

2016年7月13日 子どもに関わる事業をしたい!

DSC00962

  こんにちは、あっとほーむ事務局の阿依里子です。     あっとほーむでは、長年の子育て支援事業で得たスキルとノウハウを、これから起業したいという皆さんに子育て支援起業講座という形でお伝えしてます。 7月10日の午前中はその講座の説明会&トークサロン、午後は起業講座4日目を開催しました。     トークサロンでは、起業講座を受講し、相模原市で開業した相模原ママと子どものプレイパーク オハナ・代表 村田かなえさんが来てくださり、説明会参加者に先輩起業家としてご自身の経験談をお話ししてくださいました。 村田さんもはじめは参加者と同じように不安や迷いを持って、自分がどんなことをできるか説明会に参加されました。村田さん自身は、ここに来る前にもいろんなセミナーに出たり勉強会に参加していたそうですが、小栗さんに出会い、「ここで学びたい!」と起業講座を受けたことが村田さんの起業の第一歩になったのです。 参加者のみなさんの中には身を乗り出して、うんうんと大きくうなずいて村田さんの話を聴いている方もいらっしゃいました。きっとそんな方々が起業家の第一歩を踏み出すのかもしれません。           さて、午後は起業講座・起業準備コースの4日目です。 午前中に引き続き、オハナの村田さんの講義の後、スペシャルゲストが! 5期生の修了式にも基調講演をしてくださった音楽プロデューサー&ビジネスプロデューサー稲葉瀧文さんです。8期生一人一人の事業プレゼンを聴いてアドバイスをくださいました。 他にも、おうち保育園(R)協会の先輩起業家の方々もいらっしゃって、同じくアドバイスをくださいました! こんな貴重な時間に8期生も感激!自分のために、時間を作って集ってくれる方々に感謝の気持ちを伝えることができたら、次はどんどん行動すべし!です。8期生はこれから運用実務コースに進みます。 まずは稲葉さんや先輩起業家の方々から頂いたすばらしいアドバイスを事業プレゼンに活かします。 この日は特別に、ゲストと先輩たちも含めてお食事会も。教えてくれる仲間、共に学ぶ仲間、教える仲間がいる心強さは半端ない。みんなで地域の子育て環境を創っていきましょう。      あっとほーむの子育て支援起業講座8月、9月の無料説明会&トークサロンはこちらから! ぜひみなさんのご参加をお待ちしております。    

2015年8月7日 チェンジメーカーズキャンプ

チェンジメーカーズキャンプ

こんにちは、あっとほーむの阿部依里子です。 蝉の声にぎやかになってきましたね。ついつい暑いと言ってしまいますが、季節がはっきり分かれている日本にいるからこそ、この暑い夏も楽しみたい!と感じています。 さて、以前に小栗さんからもお知らせがありましたが、半年に及ぶ横浜の起業家をメンターとなる先輩起業家とサポーターで支援するプログラムYOKOHAMA Changemaker’s CAMPのメンバーが決まりました!小栗さんはこのプログラムではメンターとして、選考を突破した起業家の方々をサポートし、起業家とともに「無理なく働き続けられる地域社会づくり」を推進します。 7月中旬、横浜の抱える社会課題を解決したいという熱く想いを持ち、すでに行動を開始している起業家の中から書類選考を勝ち抜いた方々が集まり、メンターや審査員を前にしたプレゼンテーションによる選考会がありました。私も小栗さんに同行させていただき、その選考会に同席しました。選考会で選ばれた方々はこれから半年かけて小栗さんと二人三脚で歩んでいきます。このプログラムに参加できる起業家の方々は本当にうらやましい!あっとほーむで働く私も普段から感じていることですが、小栗さんのそばで学べるということは本当に貴重なことだと思います。現場のことを理解して、17年培った事業ノウハウやスキルで的確なアドバイスをくれる小栗さん。あっとほーむの子育て支援起業講座に全国から受講希望者が集まるのがその証拠です。この起業家支援プログラムでは起業家のみなさんが小栗さんを独り占めするかのような、なんとも羨ましい内容です。 8月中旬から実際にプログラム開始となります。私も小栗さんと起業家のみなさんに並走し、その都度ご報告させていただきます!

2015年4月5日 起業支援しています

5期集中コース

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。   先週あたたかい日が続き桜が満開になりましたが、数日前からの強風や雨で花びらがどんどん散っていますね。もうちょっとゆっくり桜を愛でて、春の訪れを楽しみたいよ〜と感じているのは私だけではないと思います。   さて、昨日と今日は、子育て支援起業講座集中コースを開催しました。いつもでしたら何ヶ月と時間をかけて受講・修了する起業講座ですが、今回は遠方の人が参加しやすいように土日に連続して講座がありました。また、いつも事務局として受講生のみなさんの様子を講座の外側から見ている私ですが、今回は社会人インターンとして講座を受講しました!私の場合は子育て支援ではないけれど、受講されるみなさんと同じように、私も将来働く女性支援事業をしたいと考えています。 今回一緒に受講した方は滋賀県から来てくださっています。先日開催したファン度アップセミナーや、起業講座第4期生のプレゼンテーション&修了式にも参加して頂いた方で勉強熱心で問題意識が非常に高い方です。講座中も休憩中もゆっくりお話をさせていただきましたが、いろんな経験をされて実績もあり、本当に人生の先輩と呼べる方です。 そんな尊敬できる方とともに受けた講座でしたが、オブザーバーとして講座を聴くのとは全く違い、一緒に受講する方の意見や感想をもらったり、自分の考えを言葉にして伝えることで気づきがたくさんありました。最初は自分の想いや考えを言葉にするだけでも難しかったのですが、自分の中でもやもやっとしていた事業のカタチが講座が進むにつれてはっきりしてくるのが実感できました。なんだか、「大丈夫だよ、あなたもできるよ」と背中を押してもらったような感じです。だからかな。諦めないで取り組もうと思えるようになりました。 今回は講師である認定NPO法人あっとほーむ代表・小栗さんを2人で独占するという、とてつもなく貴重で贅沢な2日間でもありました。小栗さんやサポートしてくださった事務局長、一緒に受講しただけでなく、いろんな意見をくださった受講生の方に感謝いっぱいです。社会人インターンとして働きながら学ぶ今を大切にしたいなと改めて感じました。