あっとほーむからの「お知らせ」

セミナー・イベント登壇

2016年3月29日 地域で伸ばす子どものチカラ


こんにちは、小栗ショウコです。

 

3月27日(日)は、あっとほーむとおうち保育園Ⓡ協会主催の基調講演「地域で伸ばす子どものチカラ」を開催しました。

ゲスト講師は大石稜子さん。私にコーチングゲームを教えてくださった方ですが、実は一目会ったそのときから大石さんの優しさに惹かれていました。そんな大石さんから得られることを私だけではなく、もっと多くの人に伝えたいと思いお招きしました。

 

すぐに参加者の心をつかむ優しいまなざしにお声がけ、魅力的な講演内容にみんなが笑顔に!

大石さん講演

多くの学びを得たと参加者からも嬉しい感想をたくさんいただきました。

コーチングや講演のテクニックではなく、大石さんご自身のお人柄でみんなを笑顔にして学びを深める姿に、こうありたいと思いました。

 

さて、この会は「キレイなお姉さん」こと阿部さんの司会で進行。

司会阿部さん

 

基調講演の後はあっとほーむの子育て支援起業講座7期生の卒業プレゼンです!働くママのの心のケアを目指す山本さん。

7期プレゼン1

 

夜の世界で働くシングルマザーの子どもたちに、正しい生活リズムや規律、チャンスを与える活動を目指す飯窪さん。

7期生いいくぼさん

 

そして、子育て支援起業講座を卒業し、開業したお二人のトークサロン。

トークサロン

みんな最初は「できるかわからない」「私には無理かもしれない」と考えていました。でも、同時に「やってみたい」という想いを抱いて受講をしてくれました。すると講座が進むにつれ、だんだんと「私にもできるかも!」と思うようになります。それは、講座の中で受講生自身がもっている可能性を引き出すからです。あっとほーむのようなお迎え付き夜間保育を目指してきても、その人自身の可能性を引き出していくと、もっと違う形で地域の親子を支援するほうが良い場合もあります。私たちの講座では、受講生の可能性が最大限に発揮できる事業の形を共に考えていくものなのです。

だから講座を卒業した仲間でも、みんなが同じ事業をしているわけではないんですね。そんな風に自分の可能性を活かして事業を開始した仲間が、みなさんの地域にもいます。まだまだ全国の働く女性、親子を支えるには少ないです。私もやってみたい!という方は是非あなたが立ち上げてください。私たちがお手伝いします。

 

 

« »

関連記事

2016年6月28日 思春期セミナー スマホ依存と人間関係 

思春期セミナー⑤

こんにちは、小栗ショウコです。   6月27日、つづきMYプラザにて思春期セミナーを開催しました。 今年は「スマホ依存と人間関係」と題し、インターネットポリシースペシャリストの宮崎さんをお迎えし、スマホ依存やゲーム依存などに不安がある保護者の皆さんにお話をしました。   インターネットの怖さや使いすぎによる弊害もお話しましたが、そもそもなぜ問題が発生してしまうのかを把握しないと、”問題が発生したから対策をする”の繰り返しになってしまいます。今回はインターネットという切り口ですが、薬物だっていじめや暴力も同じです。子どもも大人も、居場所を求め、認めてもらいたいんですね。それが今の子どもたちにとっては身近なネットの世界にはまり問題が発生することにつながるのです。   ということで、後半は私たち主催・共催団体も入り、居場所についてパネルディスカッションをしました。 横浜市内で子どもの居場所や子育て支援・親支援をしてきた私たちがいつもお伝えしているのは「第三者の必要性」「家庭以外の居場所」です。子育ては、いろんな人に関わってもらうことで、子どもが多様な価値観を学べます。だから子どもが小さくてもどんどん他人を頼って子どもを預けていいんです。子育て放棄でもないし、わがままでもないんです。子どものためなんですよ。小さい頃から子どもをたくさんの人に見てもらう、支援してもらうということは、子どもが自立していくた必要なことです。今回の講師の宮崎さんと共に活動している岩室先生が「自立は依存先を増やすこと」と教えてくれました。子どもが社会に出て自立するために、家庭以外の依存先をたくさん見つけてあげてください。子どもが何らかの問題を抱える前に、自分らしくまっすぐ成長していけるようにね。     最後に、その岩室先生からも2~3分のまとめをしていただき、あっとほーむは失敗を許せる場と書いてくださったのがとてもとても嬉しかったです。宮崎さん、岩室先生、そして今年も一緒に思春期セミナーを開催してくれたつづきMYプラザの林田さん、アーモンドコミュニティネットワークの水谷さん、コロンブスアカデミーの福島さん、ありがとうございました。 思春期セミナーは年に一度開催しています。次回まで待てない!と言う方は、つづきMYプラザで個別相談をお受けしています。どうぞお気軽にお問い合わせください。

2014年6月23日 思春期セミナー第2弾開催!

思春期セミナー

こんにちは、小栗ショウコです。 本日、昨年に引き続き、つづきMYプラザさん、認定NPO法人コロンブスアカデミーさん、NPO法人アーモンドコミュニティネットワークさんと一緒に、思春期セミナーを開催しました。 なんだか最近ちょっと子育てが難しくなってきた、思春期かな?これからどう接していけばいいのかという方を対象にしたもので、概ね小学校5年生以上のお子さんの保護者を対象にしたもので、今日は39名の方が参加してくださいました。   午前中は、神奈川県警察本部生活安全部少年育成課 少年相談・保護センター所長の阿部 敏子さんにお話しいただきましたが、県警っていうとちょっと怖く堅苦しいのかと思ったら、ところどころ会場が笑い声に包まれて和やかな時間でした。子どもが犯罪の加害者被害者にならないために、どうすればいいのかってわからないですよね。今の時代ネット犯罪もあるので、どうすればいいのか考え、そしてこんな風にやってみようというヒントをみなさんもらえたんじゃないかと思います。   私は小学生ママたちの個人相談を担当させていただき、各ご家庭の今の状況などを聞かせていただき、微力ながらも「お話しできて良かったです」と笑顔で帰ってもらうことができました。ほんの1回の相談では何の解決にもならないけど、私たちのような各団体があり、いつでも相談していいんだと思ってもらうだけでも気持ちが軽くなるのではないかなと思っています。   子育ては、産まれてから小学校に上がるまでじゃなく、思春期を迎え、自立し、大人になるまで続くものです。それに、周りのみんなに手を貸してもらいながら、迷惑をかけながら成長していっていいんです。どうぞゆったり構えて子どもの自立を見守ってあげてください。子どもはどんなに反抗しても自分のお父さんとお母さんのことが大好きですよ。  

2015年10月15日 神奈川大学にて登壇

12167636_932618656824734_2091255197_n のコピー

  こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部依里子です。   本日は小栗さんが神奈川大学のベンチャー企業論でゲストスピーカーとして登壇するということで、あっとほーむスタッフの三宅さんとともに同行してきました。 今回のお話は、ベンチャー企業論の講師をされている浜銀総合研究所・伊東代表取締役社長からのご依頼でした。伊東社長のように小栗さんの実績やあっとほーむの活動に共感し、未来ある学生の前で紹介し、お話をする機会をいただけるということは本当に光栄で嬉しいことです。   さて、授業の最初の45分間は伊東社長によるベンチャー企業が社会や経済に与える影響のお話。 難しそうな気がするでしょ。実際は、こんなにわかりやすくって面白い授業初めて!という感じで、あっという間の45分間でした。きっと私自身があっとほーむで活動していることも、授業の理論的な部分をより具体的にイメージして、理解できた理由だと思います。   後半の45分は小栗さんからあっとほーむの活動紹介と17年間続けてこれた理由を説明。起業を目指す学生へ向けてのアドバイスもありました。   こんなに盛りだくさんな内容で、学生たちが本当に羨ましい!約200人の学生とともに受けた今日の授業。いまこの瞬間を「学び」と受け取って、行動に移せる人がどのくらいいるのかなと楽しみでもあります。授業の後、学生から小栗さんに話しかける姿も見られました。   伊東社長の著書にも、小栗さんのお話にもあった、地道な活動の大切さ。若いチカラに負けないように、私も日々コツコツがんばらなくっちゃ!       最後に私たちも入れて頂き、伊藤社長と記念撮影。最後まで優しくダンディーですてきな方でした!

2015年3月22日 大人が集まるあっとほーむ

20150322

こんにちは、小栗ショウコです。   土日は気持ちよいお天気でしたね。あっとほーむのある横浜市・港北ニュータウンででも公園の花が色づき始め、見ているだけで気持ちが良いです。 さて、そんな週末、あっとほーむでは土曜日には子ども連れのママたち、日曜日には大人の勉強会が開催されました。子連れのママたちが来てくれたのは「ほんとうは楽しい仕事&子育て両立サロン」で、月に一度あっとほーむ又は近郊で開催されているものです。あっとほーむのご利用に関わらず、近隣の市区からわざわざ来てくれるのは、復職前や復帰後にも小さな不安や大きな負担をちょっとでも話せる場があること。それが”ママ”でも”会社員”でもなく”私”として話せることが良いようです。今回もみんな笑顔で楽しい時間になりました。来月は4月25日(土)に港北ニュータウン近郊でおしゃべりティータイムを企画中です。まだ申し込みページで来てないけど、参加したいな~と思っている方はこちらからお申込みください。場所が決まり次第ご連絡いたします。     そして日曜日は大人の勉強会。午前中はあっとほーむの子育て支援起業講座に興味がある方が集まり、どんな内容で受けられるのか聞きに来てくれました。世の中には起業セミナーたくさんあるけど、いつか家庭のようなあったかい保育事業をしたいなら私たちの講座が一番です。実際に他の起業講座と比べて何が良いのか、卒業生が書いてくれましたのでここに記載します。 【受講を検討されている方々へ】この講座のいいところは、小栗さんの人柄、講座の内容はもちろんですが、子育て支援の内容に特化していること、また、少人数であるということだと思います。現在、各地に多くの起業講座がありますが、その大半は起業全体のことであり子育て支援に特化したものはほとんどありません。ですので、実際の起業に際して実務的、専門的なことは学べないのが現状です。でも、こちらの講座では一般的な起業講座でされることはほぼ網羅された上で、子育てに特化したことも取り入れていました。また、少人数であるが故に多くの内容を同期でシェアし、お互いにいい気付きとつながりが出来ますが、講義がメインのものでは、本当の意味ではなかなか繋がれません。これは、一般的な起業講座にも通ったことがある私自身が実際に感じたことです。あっとほーむの収支や利用しているシステム等までオープンにしているのに、FCでもなく、自分独自の子育て支援をすればいい、という自由度の高さも大きな魅力でした。(ここまで)   あっとほーむのようなところがほしい!という働くママは全国にいます。だからあっとほーむのようなところを作りたいなと思う方には、私たちのスキルやノウハウを提供するから、是非自分の地域で立ち上げてほしいと思います。講座の無料説明会は月1回開催。次回は4月19日(日)10:00~です。(4月の説明会に参加していただくと、5月からの講座に参加でき、12月に卒業することができます) 今日の講座ではキャリアカウンセラーの実績を活かした起業をした働くママサポーターの山崎さんのミニセミナーも開催。働くママの仕事に対する想いを聞くことができて、改めて子育て支援への気持ちを強くしました。            

2012年10月16日 [終了しました]peep 自分のいいとこ発見セミナー(2012/10/16開催)

logo_new

ゲストとして登壇致しました。 http://peepeep.jimdo.com/