あっとほーむからの「お知らせ」

セミナー・イベント登壇

2016年7月13日 子どもに関わる事業をしたい!


 

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿依里子です。

 

 

あっとほーむでは、長年の子育て支援事業で得たスキルとノウハウを、これから起業したいという皆さんに子育て支援起業講座という形でお伝えしてます。

7月10日の午前中はその講座の説明会&トークサロン、午後は起業講座4日目を開催しました。

 

 

トークサロンでは、起業講座を受講し、相模原市で開業した相模原ママと子どものプレイパーク オハナ・代表 村田かなえさんが来てくださり、説明会参加者に先輩起業家としてご自身の経験談をお話ししてくださいました。

村田さんもはじめは参加者と同じように不安や迷いを持って、自分がどんなことをできるか説明会に参加されました。村田さん自身は、ここに来る前にもいろんなセミナーに出たり勉強会に参加していたそうですが、小栗さんに出会い、「ここで学びたい!」と起業講座を受けたことが村田さんの起業の第一歩になったのです。

参加者のみなさんの中には身を乗り出して、うんうんと大きくうなずいて村田さんの話を聴いている方もいらっしゃいました。きっとそんな方々が起業家の第一歩を踏み出すのかもしれません。

 

DSC00962

 

 

 

 

さて、午後は起業講座・起業準備コースの4日目です。

午前中に引き続き、オハナの村田さんの講義の後、スペシャルゲストが!

5期生の修了式にも基調講演をしてくださった音楽プロデューサー&ビジネスプロデューサー稲葉瀧文さんです。8期生一人一人の事業プレゼンを聴いてアドバイスをくださいました。

他にも、おうち保育園(R)協会の先輩起業家の方々もいらっしゃって、同じくアドバイスをくださいました!

こんな貴重な時間に8期生も感激!自分のために、時間を作って集ってくれる方々に感謝の気持ちを伝えることができたら、次はどんどん行動すべし!です。8期生はこれから運用実務コースに進みます。

まずは稲葉さんや先輩起業家の方々から頂いたすばらしいアドバイスを事業プレゼンに活かします。

この日は特別に、ゲストと先輩たちも含めてお食事会も。教えてくれる仲間、共に学ぶ仲間、教える仲間がいる心強さは半端ない。みんなで地域の子育て環境を創っていきましょう。

8期生ー4

 

 

 あっとほーむの子育て支援起業講座8月、9月の無料説明会&トークサロンはこちらから!

ぜひみなさんのご参加をお待ちしております。

 

 

« »

関連記事

2015年1月18日 子育てのサポートしたい!

20150118

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。 今日はお天気はいいけれど、まだまだ冷たい風が吹き付ける1日でしたね。でも、あっとほーむでは熱い気持ちを持った方々が集まり、部屋の温度もぐんと上昇していたように思います。   午前中は子育て支援起業講座の受講を検討している方を対象とした無料説明会&スタートアップセミナーでした。今日ご参加くださった皆さんは問題意識がすごく高い方ばかりで、自分が経験したことをもとに女性が働き続けられるよう子育ての手助けをしたい、子どもたちひとりひとりの日々の状況を見れるよう少人数で安心して過ごせる保育をしたい、子どもから高齢者までが生き甲斐を見つけられるみんなの居場所をつくりたいと今ある問題に対し、とても具体的に自分の想いを話してくださいました。 子育て支援起業講座は、資格や経験がない方も、まだ自分が何をやりたいかはっきりしていない方も、どうやって想いを具体的に事業化していけばいいかわからない方も、事業立ち上げに必要なことをゼロから学んでいけます。経験がなく不安だという方もぜひ一度、無料説明会&スタートアップセミナーに参加してみてください。日頃ご自身で考えていることや課題だと感じていることをわたしたちに教えてください。そこからみなさんの想いをカタチにする作業は始まるのです。   午後は11月に前半コースを修了し、今日から後半コースを始める方々が各自の事業の収支計算、必要書類の作成方法を学びました。せっかく自分の想いのつまった事業を立ち上げるのだから、事業継続につながる収支設定は重要です。起業や経営の経験がなくて慣れない作業にう〜ん...と数字とにらめっこしながらも、あっとほーむの収支計算書や必要書類を参考に、受講者同士でお互いにアドバイスし合いながら、たった数時間で収支計算の基礎を作っていきました。ここまで一緒に受講してきた仲間がいるからこそ、難しい作業を前にしても事業をカタチにするまで諦めずに進めるんです。次回の講座までに宿題もたくさんでましたが、Facebookやメールで励まし合い、情報交換しながら、また一歩事業の立ち上げに向かっていきます。受講生のみなさん、今日はお疲れさまでした!体調を崩しやすい時期ですし、今日は頑張ったご自身を誉めて、ゆっくりお休みしてくださいね。 これから子育て支援起業講座の様子は私も時々報告させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

2015年2月15日 自分の未来を語ってみよう

no igame

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。   本日2/15は子育て支援起業講座・第5期生1月開始コースの2日目でした。初日からなごやかな雰囲気だった5期生のみなさん。前回、今の自分たちの想いの根底に何があるのかひも解いていき、事業の軸となるそれぞれの想いを明確にしていきました。今日は、その想いを「伝える」ということからスタートしました。みなさん、人前で話すことはあまり経験がなく苦手だとおっしゃっていましたが、しっかりとした口調で自分が目指す子育て支援について語る姿に頼もしさを感じました。あっとほーむの子育て支援起業講座では、ただ自分の想いを「話す」のではなく、誰に、何を、どう伝えるかを学び、今後何度も繰り返しプレゼンテーションを行い、それを仲間にシェアしてブラッシュアップしていきます。   今回の講座の中で、自分の未来を語っていただきましたが、それぞれの未来が目に見えるくらいはっきりと語ってくれました。その顔は、優しさの溢れる笑顔とちょっとの照れくささと生きる意味を見出した力強さが入り交じっていました。事業を継続していくには、子育て支援を必要とするパパママや子どもたち、そして地域や社会が本当に求めているものは何かを理解してそれを提供していくことが必要です。でも、私たちはそれだけではなく、事業者自身も幸せであることが重要だと思っています。仕事や家事、子育てと忙しい受講生のみなさんですが、毎回前向きに一生懸命取り組む姿にいつもパワーをもらっています。ありがとうございます!今日はゆっくり休んでくださいね。お疲れ様でした!   第5期4月スタートコースの受付をしております。あなたの想いをカタチにするお手伝いをさせてください。先に一歩踏み出した仲間たちとともに、あなたのご参加をお待ちしています!子育て支援起業講座無料説明会&スタートアップセミナーは随時申し込み受付中です。    

2015年6月4日 YOKOHAMA Changemaker’s CAMP

チェンジメーカーズキャンプ

横浜の抱える社会課題を、ソーシャルビジネスの手法で解決しよう!という意欲あるスタートアップ期の起業家を、「メンター」と呼ばれる先輩起業家やサポーターとともに支援するプログラム、YOKOHAMA Changemaker’s CAMPが始まります。 今年は代表・小栗ショウコがメンターとして約半年間伴走させていただき、横浜で「無理なく働き続けられる地域社会づくり」に取り組んでいる子育て支援、介護、ダブルケアなどの事業者と共に、新しい社会を一緒に作り上げて行きます。テーマに共感する事業者の皆様、この機会に是非応募してください。 ————————————————————— Yokohama Changemaker’s CAMP2015     ~参加起業家募集中!~  http://yokohama.etic.or.jp/camp/—————————————————————-2015年度は2テーマ×4名の社会起業家を募集!本プログラムは、高い志を持ち挑戦を続ける社会起業家を横浜コミュニティの力を結集して応援する、 半年間の実践型プログラムです。募集テーマ(1)『無理なく働き続けられる地域社会づくり』  メンター:小栗ショウコ氏〔認定NPO法人 あっとほーむ  代表理事〕(2)『人と人、人と自然が共に生きる未来に貢献するブランドの創出』  メンター:藤澤徹氏〔株式会社 新藤 代表取締役社長〕概要 応募期間:6月1日(月)~7月5日(日) 定 員:8名(各テーマ4名ずつ)  対 象:創業3~5年目で更なるステージアップを目指す起業家の皆様 会 場:横浜市内(主に関内を中心) 参加費:無料※まずは、説明会にご参加ください。詳しくはWEBまで!  

2015年2月2日 ファン度UPセミナー

米田さん

こんにちは、小栗ショウコです。   関東地方、今日は穏やかな日差しが降り注いでいます。皆様の地域ではいかがですか? さて、子育て支援事業やNPO活動などをやりたい!と言う方に朗報です!このたび、こどもの未来サポートオフィス代表の米田佐知子さんをお招きしてセミナーを開催することにいたしました。タイトルは「ファン度UPセミナー」。 事業を初めても、理念に共感して利用してくれる人、応援してくれる人がいなければ続けることはできません。多くの現場を見てきた米田さんからファンを増やして事業を続けるコツを教えてもらいましょう。   このセミナーは、子育て支援起業講座を卒業し、おうち保育園®協会に加入した会員向けに企画したものですが、せっかく米田さんがお話ししてくださるなら、多くの方に聞いてもらいたいと思い、会員以外の方のお席も確保しました。いずれ自分で子どもに関わる事業をしたいなと思っている方、すでに事業を開始しているけどもう一歩踏み出したい方、いつか起業講座受けてみたいんだ~と思っている方、あっとほーむに興味あるんだよね~というかた、そして米田さんのお話を聞いてみたい!と言う方は、この機会にぜひお申し込みください。お席は25席、早い者勝ちです!   「ファンド度UPセミナー」 日時:2015年3月28日(土)15:00~17:00 場所:アートフォーラムあざみ野セミナールーム2 参加費:2,000円 主催:認定NPO法人あっとほーむ/おうち保育園®協会 お申し込みはこちらからお願いします。    こどもの未来サポートオフィス代表 米田佐知子さん

2015年5月10日 6期がスタートしました!

6期7月1日目

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。本日の午前中は無料説明会&スタートアップセミナー、午後は子育て支援起業講座第6期・起業準備コースの第1日目がありました。外は青い空で汗ばむくらいの太陽が出ていましたが、あっとほーむの窓からは爽やかな涼しい風が入ってきてとっても過ごしやすく、講座にも集中できるいい一日だったのではないかと思います。第6期生となる3名の女性が午後の講座を受講されましたが、中にはまだ小さいお子さんがいる働くママや長年子育て支援をしてこられたベテラン保育士さんもいらっしゃいます。また、大企業を辞め、保育士としてスタートされた方がいたりと経験も歩んできた道もそれぞれです。最初は緊張した面持ちでしたが、お互いのことや想いを言葉にして伝えるワークを通して、お互いを少しずつ理解し、尊敬し、みなさんにこにこした笑顔で第1日を締めくくっていました。最後には、自分に何が足りないのか気付いた、すっきりした、自分の奥底にあった新しい気持ちを見つけられたという嬉しい感想もいただきました。6期生は6月開始、8月開始の日程もあるので、最終的には6~8名ほどになる予定ですが、定員に達しましたら締め切りますのでご検討している方はお早めにお申し込みください。 本日の説明会でも小栗さんから参加者の方にお伝えしましたが、起業準備コースは、これから起業するかどうかを考えるという方や、なんとなくイメージはあるけれど起業経験もないし、イチから始めるなんて不安という方にこそ受講をおすすめします。あっとほーむ代表の小栗さんも、最初はマンションの六畳一間から少しずつ子育て支援を始めました。自分ができるところから手探りで始めていっていいんです。不安だってあって当然なんです。この起業講座は、あっとほーむが培ってきたノウハウやスキルをお伝えし、そんな不安をできるだけ取り除いて、受講生ひとりひとりの才能を伸ばしていきます。受講生の想いを明確にするお手伝いをして、あなたならできるよと、トンっと背中を押してくれるような場所なんです。だから、安心して受講してくださいね。