あっとほーむからの「お知らせ」

子育て支援起業講座

2017年5月13日 想いが実現するその日まで


こんにちは、小栗ショウコです。

 

先週日曜日に、あっとほーむカレッジ9期生の卒業式を終えましたが、みんながこの日に卒業したわけではありません。

今日は8期で受講して一旦お休みしていた方が久しぶりに来てくれました。

みんなと一緒の日に授業を受けられなかったので、個別コンサルティングに切り替えて再開です!

20170512

 

こんなに若いのに園長先生としての実績もあり、だからこそ見えてきた保育士の課題を解決する事業を計画しています。

今の時代にマッチして、すでに出来ることから始めてるので、あとはこれとあれとこれをやるだけだね!ってとんとんと~んと話が進みました。

みんなが自分の想いを実現できるその日まで、応援していきます!

 

 

« »

関連記事

2016年4月17日 新たなスタート!

DSC09222

  こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部依里子です。   今日はすごい風でしたね! 傘と一緒に自分も飛んでいくのではという強風。雨が降っていましたが、傘をさすのを早々にあきらめました。 熊本や大分の被災地でも雨がたくさん降っていたので心配ですね。被災地のみなさんが一日もはやく不安や恐怖から解放され、笑顔で過ごせますように。     さて、本日から子育て支援起業講座8期生の起業準備コースがスタートしました。 講座説明会&トークサロンに参加し、あっとほーむの活動にみなさんが共感。何といっても、小栗さんのもとで学びたいという方々が集まっています。8期生は神奈川、東京、埼玉、遠い方は大阪、名古屋、山口から参加されます。社会のために自分に何ができるかと真剣に考え、行動に移す姿勢がすばらしい!   今日は受講生全員が女性。みなさん初めて会った方もいて緊張していましたが、講座中に自分自身をさらけ出すことで、壁が少しずつ取り払われたようで、講座一日目を笑顔で終わることができました。でも、まだまださらけ出していきますよ〜!     子育て支援起業講座も毎回進化を続けます。それは小栗さんがご自身の実績に奢らず、初心を忘れずにいつも学びを大切にされているからです。小栗さんが学んで、これは事業に活きる!ということをどんどん起業講座に反映していくのです。時代の流れもある。法律や制度だって変わる。周りの環境や関わる人が変われば、私たち自身の想いも日々変化していくことがあります。自分の根っこにある部分をブラさずに、変化の中で進化する。子育て支援起業講座もそうなんです。   私は小栗さんの背中を見ながら日々学ばせて頂いていますが、講座では小栗さんからノウハウを伝授され、受講生はこれからぎゅぎゅぎゅっ!!!と凝縮した半年を過ごすことになります。まだ始めの一歩ですが、受講生のみなさんが一歩ずつ前に進むチカラを信じて、私たちも精いっぱいサポートしていきます。  

2016年9月11日 先輩たちの生の声

無料説明会宮尾さん

こんにちは、小栗ショウコです。   本日は、子育て支援起業講座の無料説明会。あっとほーむみたいなところやってみたいな~とぼんやり考えている方に、実際にあっとほーむを見ていただき、どんなことを勉強できるのかお伝えする時間です。 今日はなんと! 1年前にこの講座を卒業し、今年4月に起業した大阪府高槻市のにじのいえの宮尾さんがテレビ電話で登場! そして、現在受講中の8期生のお話も!!! 宮尾さんも、8期の先輩も、説明会に来たときはまだ想いは漠然としていました。でも、子どもに関わる何かを自分でやってみたくて、だったらそれに特化しているところ、事業としてやっているところで教えてもらいたいと思って講座を受けてくれました。   世の中に起業講座や創業セミナーは山のようにあるけれど、あっとほーむの起業講座は自分のやりたいことを深く掘り下げて、本当にやりたいことを自分でつかめるまで伴奏することが最大の魅力です。人生を変える大切なことなので、私自身もちゃんと受講生の人生を見つめてそれぞれに合ったアドバイスをしています。一般論や無責任なことは言えないからね。だから受講生にも、大変だけど説明会に来てもらって、あっとほーむを自分の目で見て、直接説明を聞いて十分に納得して受講してほしいと思っています。     10月開催の9期に向けての説明会は本日で終了です。 でも、説明会には出れなかったけど、9期で受けたいという方は個別にお知らせください。そういうリクエストを思い切って出来ることも起業する人に必要な行動です。やりたいことをやるために、相手に申し訳ないからと勝手に決めて諦める前に、相手にお伺いしてみることはすごく大切なことなんですよ。だって自分の熱いが伝われば、案外相手の気持ちも動くからね。やりたいことをやりたい人、何に関しても諦める前に相手に聞いてみるくせをつけてみてくださいね。    

2014年8月31日 おうち保育園®開業講座、2014年下半期が始まります

DSC00480

こんにちは、小栗ショウコです。   あっとほーむみたいなところ、私も作りたいなと言う方のための開業講座、本日開催しました。 午前中は受講を検討している方を対象とした無料説明会&スタートアップセミナー。今日も遠くから来てくださった方がいて、みんな想いを語ってくれました。専業主婦で子育てをしながら地域の子育て支援に役立ちたい方から、保育士歴17年でこれからの人生を考えた時、若いお母さんたちの役に立ちたいという方も。 私は、「大きなことはできないけど、地域の親子のために何か自分でできることないかな?」と漠然と考えている人を対象に講座を作っているので、資格や経験がなくてもどうぞ安心して受講してください。きっとあなたらしい子育て支援の形があるし、できる人ができることをすることで、助かる人が本当にたくさんいるんです。世の中には子育て支援の資格や勉強はたくさんあるし、起業セミナーもいっぱいあります。でも資格を取っただけではビジネスのことを教えてくれないし、起業セミナーは何の経営知識もないと敷居が高い。だから私たちは、普通の女性があっとほーむみたいなところを作るためにゼロからきちんと教えていきたいんです。 「あっとほーむみたいなところ、大きすぎて私なんかとてもできない」と思っている方もいるんですが、私が16年前始めたのは6畳一間で夜間3時間のみ。1日2~3人の子どもが来る日もあれば今日は誰も来ないなって言う日もありました。出来ることを出来る範囲で始めれば、きっと助かる人はいるんです。だからちょっとでもやる気があれば、是非受講してほしいなと思います。「子どもの手が離れたら」「開業するって決めてから」じゃなく、思い立ったが吉日です。   そして午後からはこの春から講座を受講している皆さんの5日目の講座です。子育て支援起業コースを修了し、今日からはおうち保育園®コース。 あっとほーむの収支計算書や必要書類を参考に、自分のおうち保育園®の収支計算をしてみました。これ、一人でやると全然進まないけど、あっとほーむの収支を参考にするとかけるんです。みんな最後には空白だったところもほぼ埋めていました。あとは宿題で次回の講座までにそれぞれの収支予算書を作成してきます!今日もみなさん頑張りました。 あなたも、次の受講生になりませんか? 講座の無料説明会はこちら    

2015年6月15日 起業講座5期生、卒業までカウントダウン

20150614

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。 日曜日は曇り空でしたが、梅雨の時期に珍しく爽やかな風が吹いて涼しく過ごしやすい一日でしたね。みなさんは何をして過ごしましたか。   あっとほーむでは、午前中は無料説明会&スタートアップセミナー、午後は子育て支援起業講座第5期運営実務コースの3日目がありました。 信頼される事業者を目指す5期生は、来月12日のプレゼンテーション発表会&修了式を意識しながら、事業プレゼンの練習をしました。本番は家族や友人、一般の方にも聴いてもらうので緊張と不安はありますが、自信を持って話ができるよう一緒に学んできた仲間とともに最後まで諦めずに進みます。 もちろん、近い将来事業を立ち上げる彼らが要らない壁に塞がって前に進めなくなることなく、信頼される事業者となるために、あっとほーむが17年間培ってきたノウハウも余すところなくお伝えしました。 この日は、普段の小栗代表のお話と、事務局長の小栗宏之さんからあっとほーむの事務作業をすべて教えてもらいました。   受講生からはこれまでの講座を振り返って、 「不安なことも話せる仲間と出会えて嬉しい」 「長い講座の中でたくさんの具体的アドバイスをいただけた」 「講座を始めたころは不安もたくさんあったけど、今は自信に変わった」 「本当に自分がやりたいことを見極められた」と感想をいただきました。 私たちも受講生が晴れ晴れとした笑顔で話している姿を見て嬉しく思うと同時に、これからもみなさんの活動を精一杯応援していきたいと改めて感じました。 本日の説明会には、先日の日経新聞の小栗代表の記事を見て参加された方々もいらっしゃいました。こうしてみなさんに反応頂けることを嬉しく思いますし、あっとほーむの活動を取り上げてくださった日経新聞さんにも感謝致します。 今回も様々な経歴を持った方々にご参加いただきましたが、きっかけややり方は違うけれど、みなさん誰かの役に立ちたいと考えていたんです。漠然としたその想いの根っこを見つけて、ちょっとやそっとの風じゃ倒れない大きく強い、幹を作っていくのが、あっとほーむの子育て支援起業講座です。その漠然とした考えをしっかりはっきりとカタチにしていくには、まずは一歩踏み出すこと。その一歩をあっとほーむがお手伝いします。 講座受講生の様子を知りたいという方、5期生のプレゼンテーション発表会&修了式にぜひご参加ください。また、同じ日にある基調講演もご参加お待ちしています。  

2015年10月11日 男性も!

7期ー1

こんにちは、小栗ショウコです。   雨のため、子どもたちが楽しみにしていた学童合同祭りは中止になりましたが、大人の勉強会は予定通り開催! 今日から子育て支援起業講座7期が始まりました。今回はお二人が参加。異色の経歴の男性も参加して、自分の目指す事業を見つけていきます。   「私、何も出来ないんです~」 という人に限って、たくさんの引き出しを持っていて、時間が経つごとに実はこんなことができるとか、あんな知り合いがいるとか、「それって事業やるのにはすごい強みなんですよ~!!!」と叫びたくなるようなものを出してきます。今日のお二人も、たくさんの笑顔を見せてくれながら、自分の想いを語ってくれました。卒業までにたくさんの強みを引き出したいと思います。   子育て支援起業講座7期は11月からでも受講できます。講座の内容をお伝えし、すでに受講して開業した先輩のお話も聞けるトークサロンを設定していますので、どうぞこちらにお越しになり、講座の内容等検討してくださいね。お待ちしています。